ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

うるう年

2月29日ですね。
皆さん、こんばんは。
四年に一度のおまけの日です。
本日は休日でした。
北海道は東京より暖かな気温。
屋根に積もって凍りついた雪が一気に落ちました。

犬のダイエットフードを買いに行き、
整骨院に体のメンテナンス
銀行に行って
郵便物を出し
実家の家業の家賃の集金に付き合い
夕刻、ざんぎ(鶏の唐揚げ)とフライドポテトがあがっているのを見たら
片手にビールがあって
1日終わった次第です。


休日ではありましたが

4月以降も三笠に勤務地が継続して
あるよとの報告。
この頃毎年移動してきたからね。

ま、よくわかんないですが。

しばらくよろしく空知。
c0090013_21405100.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2012-02-29 21:25 | 一人ごと

晴れ(*゚▽゚)ノ

久しぶりに三笠は晴れました。


道端で
雪崩が起きそう。

身長以上の積雪なのよ。
積もりすぎなのさ。
経験したことない
雪壁よ。
c0090013_20213968.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2012-02-19 20:17 | 一人ごと

熊撃ち

久保俊治著 熊撃ち

面白いですよ。
小学館から文庫本になりました。

大草原のみゆきちゃんのお父さんの本です。

またぎ ノンフィクションというジャンルなのですが小説のようでした。
久保さん文章上手なんです!

みゆきちゃんの大学が私の勤め先だった事があるんです。
その時に久保さんが撃った熊のお肉を頂いた事がありました。
小説のように食べ慣れたお肉ではなく美味しいとは思えませんでしたが、食べてみて良かったなぁと思いました。
野獣の臭みみたいなのが感じられて、カレーにしスパイスたっぷりで仕上げましたが、私はちょっとダメ…でしたが、一鍋あっさり学生は「美味しかったです!」って平らげてしまいました。

熊の胸の部分のお肉は米袋みたいなのに入って、スーパーのお肉みたいに薄切りにもコマ切れにもなっておらず、血の滴りを残したまま、胸の形を残したまままな板に横たわり、そこに必死に包丁で切り分けたのですが、のた打つ肉は新鮮で大変だった記憶があります。

久保さんが作り話のように上手な本を書かれていたのですが、その経験が、それが現状なのだと私の心に浮遊感を抱かせない部分なのです。

スマホで感想をスムーズにアップすることができませんが、読書後の感想が命と命の間をせめぎ合い、つんときて、普通の小説にはない重みがあります。

文庫化の機会にお読み頂ければと思います。
[PR]
by kanazuuu | 2012-02-17 21:34 |

陰性でました。

ノロウイルスが体外に排出されたようです。

長い冬休みになりました。
札幌に帰省したときは
モスの金のテリヤキが食べたい
なーんて思っていたのですが、
吐き気でまったく受け付けず
あっと言う間に期間終了。

人混みを避け
お家にこもり
本を読んでました。

北の無人駅から
大草原の小さな町
熊撃ち
私の小さな古本屋
痕跡本

他にも読んでましたが
印象にのこった五冊です。
読む本には恵まれて
文字の海に溺れきる日々でした。

アフンルパル
10号まで読みました。
札幌の古本屋さんが出版している
小さくまとめた細長い雑誌
こちらも皆さんごひいきに。

久しぶりに職場に顔を出したら
ちょっとスタッフが成長していて
迷惑をかけたかもしれませんが
私としては
安堵と満足いたしました。

なかなか、休養がとれない世の中です。

まだ、寒い日々が続きます。
体を大事にして
ゆっくりいきましょうね。
[PR]
by kanazuuu | 2012-02-16 22:01 | 一人ごと

そしてボクはとほーにくれる。

こんにちは。
雪祭りも終わり
バレンタインも終わろうとしております。

堪能しまくり
冬のイベント。
いや、こんなに堪能しなくてもいいんでございます。

も~~~長引き過ぎ。

ノロウイルスが体内に潜伏したために仕事が出来ないのでございます。

今年は車検があるのに~~(T_T)

ノロウイルスを体内から追い出すのにヤクルトを飲んでますが、人生初めてくらいの勢いでヤクルトを飲んでおります。

頑張れ、シロタ株
腸内フローラを復活させるんだ!!
(≧Д≦)

そんな心の叫びと裏腹に
自宅待機は…20日ですよ。
飲食の量が少ないと
どうも留まるらしいですよ、ヤツら。(T_T)
吐き気・食欲不振と戦いながら食事って拷問です。

早く、陰性の結果がきますように。

もう、早く現場に戻らないとヤバいよぉぉおー(ノД`)
[PR]
by kanazuuu | 2012-02-14 16:17 | 一人ごと