ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Nさんへ、と谷山浩子のコンサートに行ってきます!

c0090013_23452596.jpg


本日から新しいアルバイトくんが入ってきたのでした。
今時の若い子って感じですが、
同じ19歳のSくんとは対照的な19歳でした。
あまり細かいことは
個人情報保護的な観点から記載できないのですが、
学校はあまり行ってなくて
仕事も続けられるのか・・・どうかは謎です。
しかし、頑張ってもらいたいものです。

英語は若いんだから
「努力」さえすればなんとかなるのですが、
さあ、若い人が苦手とする「努力」が出来ますかどうか。
私とて、投げ出している部分はあるもんなーー。

今日の仕事の解説はMくんにやってもらったしなーー。

ということです、Nさん。

原田知世ちゃんのCDアルバムが届いたので
聞いてますが
明日から谷山浩子さん2Daysコンサートであります。
谷山浩子さんを知らない方へ。
NHKみんなのうたの「まっくら森のうた」とか「恋するニワトリ」とか
一昔前だと胃薬サクロンのCM[風になれ~みどりのために~」
なんて、ほどほどにラジオから流れてました。
オールナイト日本の2部を担当していたこともあって
1部がビートたけし氏でありました。
ですから実際多く流れているのは
「てんぷら★さんらいず」でーす。
これはオールナイト日本のオープニング曲でした。
でも一番人気が巷であるのは
「カントリーガール」でしょう。

さて、画像はフィリピンの方
置き土産。
今日が最後の日で
やっぱり写真大会になりました。
お菓子もほどほどに売れましたよー。

やっぱり業務日誌なのでした。

コンサートの関係と
その後の飲み会で
明日のブログの更新って・・・あるのかな?
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-30 23:45 | 業務日記

クリスマス切手

c0090013_23493850.jpg


郵便局が好きな私です。
元は切手マニアだったからです。
これは小学生の頃から。

乱筆ながらに手紙をかなり書く人でもありました。

だからこの季節
ちょっと心躍る切手というのは
うれしいものです。

めっちゃ、かわいいですよ!
きっと巷の郵便局では
もう売りきれているとは思いますが
80円のシートも、50円のシートもかわいかった・・・!
50円には猫のイラストもあって
母も買いに行きたいと言ってましたが・・・。

もう切手自体が
額に入っている小さな絵画のようで、
見ているだけでうっとりするのです。
葉書ですとその葉書のイラストと
切手のイラストのマッチをさせるのが
趣味的にわくわくして大好きなのでした。

時間をかけて
手紙を書かなくなった昨今。
もうそろそろ、紅茶でも飲みながら
便箋に向かいたいものです。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-29 23:49 | 一人ごと

たらちり

c0090013_22362450.jpg


職場で
調理師さんとのギャグの会話で
「たらチリって言っても、チリソース使っているわけじゃないぜ!!」
なんて笑っていたのですが、
サンプルケースを見に来た
アルバイトの子が
「チリなのに、赤くないですねー」
なんて一言で
「この「ちり」ってどんな意味なんだ?」
そう話題に上りました。

私は鱈を鍋に散らすように入れるからだと思ったのですが
ネットで調べた店長が
鍋に入れた魚が
熱湯の中で「ちりちり」と縮む様子からなんだよーと
教えてくれました。

たらちり・・・私たちの世代では
鍋の名前として普通なのですが、
若い人には不思議に写るんですねえ。

さて、寒くなったことですし、
鍋の美味しい季節になりました。
今年は何回食べることができるかな?
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-28 22:36 | 食べ物

ビーッグ!ぷっちんプリン

c0090013_23102231.jpg


ローソンなどで販売されている
「ビッグプッチンプリン」ですが、
通常の4倍量です。
私、2つ食べてしまいました・・・4分の一ずつですけど。

厨房の女のコックさんが
私にってお勧めの商品でした。
彼女はまず一人で完食したつわもの。
しかし、プリンで腹いっぱいだぞ!!

もりもとのプリンや
柳月のプリンも食べて
もう4日間連続プリン食べてます。
好きだからなんだけどね。

ただ、どんびきされるのは、
ビールのお供にプリンを食べることができること!
けっこう好きです。

メガマックとか特盛がブームだから
便乗した商品らしく
期間限定販売です。
4分の一カットで100g。
カロリー計算しながら食べてくださいね。

私はちょびっと美味しい魚介類食べたいです。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-27 23:10 | 食べ物

サラダピザ

c0090013_23301342.jpg


あ、けっこうピンボケ画像ですが、
これは六花亭のピザ。
体調不良続きだったので
頑張ってなにか食べなきゃーーと思って、
ピザにしたなり。

野菜もっさりのピザです。
細かく葉っぱが刻んであって
マヨネーズが絡まっていて
美味しかったなあ。

Sサイズ一人でもくもく完食。
けっこう、ぺろっと。

職場で帯広出身の方が二人居たので
話してみますと
「サラダピザが一番美味しいと思います」
とのこと。
いきなり当たりくじ引いた感じ。
もう一度、食べたいピザです。

Sサイズで500円。
安いでしょ?
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-26 23:30 | 食べ物

グスコーブドリ伝記

c0090013_22543116.jpg


まっつさんに読んで(演じて)頂いた
グスコーブドリ伝記の研究書はまだ読んでおりません。
以下は本当に耳から聞いての個人的な感想です。

長編だったので
三回に分けて(休憩を挟んだ)の朗読だったのですが
これは上手い具合の区分だったような感じです。

1区切りまで。
これは農村の風景。
当時の秋田の農村がモデルでしょう。
それが飢饉の時には一般的とも言える風景が物語に展開されます。
宮沢賢治が農村をめぐり目にしてきた光景を
そのまま描写している感じがします。
両親が居なくなるのも、妹のネリが居なくなるのも
あっさりと語られますがそのようなものなのだったのでしょう。

2区分目そこからは軽やかな展開になります。
私の印象では突然SFの世界に入り込んでいるかのようです。
そこの(個人的な偏見も混じるのですが)北大がモデルになっている感じ。
宮沢賢治は実際に北大の植物園に来ていますし
北大も見ているのでは?
しかし、あまり中は知らなかったような感じですね。
クーボー大博士はどうもクラーク博士とダブります。
実際会ってないから、想像だけの物語が作れると言えます。
ここからは完璧に男性のロマンの世界です。

3区分目は主人公グスコーブドリが農村・世界を飢饉から守るため
死を選ぶまでの話となるのですが
世界を浄土にするならば、
イーハトーブが本当の理想郷になるならば
男ならそうあるべきな行動だと宮澤は思っているのが
そのまま物語に出ています。
ちょっと気になったのが
ネリの存在です。
イーハトーブが浄土の世界なので
(浄土真宗には天国があるのですが
 日蓮宗の考えはこの世が浄土なのです)
「ネリが生きている」のです。
一度はもう会えないと思って別れたネリ。
それはやはり死後旅先のサハリンで会えなかった
妹トシがもし生きていたならばこうであっただろうという理想です。

浄土真宗からの決別がこの物語にはあるような気がいたします。
イーハトーブはこの世にたくさん作られて
人々を幸せにするところ。

宮澤のグスコーブドリで出した
SFチックな結論は
(なんせ地球温暖化させようとする過激な方法)
あまり良くは感じないのですが
イーハトーブが実際にあるかのような展開が
とても面白く感じました。

賢治に言いたいのは
イーハトーブをがんばって作ろうとする人が
この世にたくさんいるようになりましたよ。
そう、伝えたい気がするのです。

ヨミガタリを聞いて
私は太宰治の「走れメロス」を読みたくなりました。
ヨミガタリでリクエストしたいのはアンデルセン。
この時期は「雪の女王」とか聞きたいですね。

グスコーブドリも掘り下げて
調べてみたいと思ってます。
道立図書館に通うのが始まるかも・・・でも、忙しすぎなので
しばらく無理だなあ。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-25 22:54 |

ヨミガタリ

c0090013_23131199.jpg


今日もニュアージュでした・・・。
今回は自分も一人のリクエスターだったので
もちろん参加であります。

ヨミガタリストまっつさんによる
独演会、「グスコーブドリ伝記」宮沢賢治
おとなのためのヨミガタリを楽しむ
紅茶を飲みながらの集いです。
今年は最後でありますし
来年は3回しか開かれません。

私が丁度、けっこう絶好調に
宮沢賢治関連の研究書を借りていた時に
ニュアージュさんにおじゃまして
借りてきた本をニュアージュさんの店の奥で読みふけっていたのでした。
そこで店長と「やっぱり宮沢賢治を読んでほしいよねえ」なんて
話していたのが実現した訳なのです。

今日は読み終わってから感想を言い合っている時に
名言を(迷言?)をつぶやいてしまったらしく、
ヨミガタリの主催者さんに
その言葉が腑に落ちると言われましたことを記載。


よみがたりというのはずるい気がします。
読み取るという作業を人に任せて
自分はただ空想を無心にしていればいいわけで
かなり楽をしているように感じます。

映像化してしまうと
自分がしていた想像の画面が出てきた時に
「なんだか違う!!」なんて思う訳なのですが、
人が読んでいるのを聞く分には
それぞれ様々に思い描いていればよいわけなので
個人個人に都合がいいのです。

キャラも設定が声色だけしているので
なんとなくそれにノッテさえしまえば
脳内自分の映画館の誕生です。

幼い頃、母親から本を読んでもらうという作業は
すごい贅沢だったわけなのです。

今現在、本離れが進んでいるといわれてますが、
それは、現代の親達が本を読んであげているかどうかにも
よる気がしました。
ゲームを制限する時間は話題に上っても、
本を一日何時間読んであげているとはあまり聞かないような・・・。
まあ、現代の母親は忙しいのですが
本好きを作るには、まず読み聞かせからなような気がいたしました。

この会自体は大人向けなので
もし機会がありましたら
よみがたりを体験してみてください。
とても贅沢な時間が味わえると思います。

さて、グスコーブドリについても
感想がありますが、
それは後日といたしましょう。

では、また明日。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-24 23:13 | 日記

包まれてます

c0090013_23504289.jpg


いいなあー。
脱ぎ捨てたフリースにくるまって
寝ている、うちの犬。

朝、出勤間際、
君があまりにもうらやましく思える。
このやろーー。

今日は疲れたのでこのへんでーーーーーえ。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-23 23:50 | 一人ごと

青空…恋しや

c0090013_23402268.jpg


画像が横ですまん。
中央に月が写ってます。
何日か前のもの。

今日の札幌は雪。
けっこう明日の朝までつもりそうです。

仕事がちょっと忙しく
脳みそも体も追いつきません。
周囲の人に泣きつき
助けてもらっている状況です。

ごめんなさい・・・としか出てきません。
でも、一応人の力は借りても
順調に二つのパーティは終わったので
ほっとしております。
明日は弁当だしの日。

しかし、日々英語能力のなさを痛感し
もっと勉強しなくちゃと思います。
なかなか進まないなんていわないで
もうちょっと頑張りたいぞ。

メールを待っている人達が
世界各地に待っているんだから。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-22 23:40 | 一人ごと

冬にアイス

c0090013_2314365.jpg


家に帰宅したら
アイスが一つ食べられてました・・・(泣)
我が家のサガです。

一つのホワイトチョコアイスは地道に一つを食べてます。
けっこう美味しいと思うんだけどなあ。

北海道、冬でもアイスクリームの消費が落ちません。
ストーブを背にアイスを食べるのだ。
この頃、面白いアイスがけっこう発売されておりますよ。

ワンカップを何日もかけて消費している私。
ピノが一番いいかも。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-21 23:14 | 食べ物