ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ジーパンよ、どこへ行く

この頃売っているジーパン。
はけないです。
マジです。
さがせども、さがせども
試着すると、
「とってもいずい・・・」
スキニーとかローライズばっかりで・・・(涙)
スキニーはまず太ももでつっかえます。
ローライズはパンツ見えます。
いやじゃい。

本日今年最後の給料日。
様々な用事を足すついでに
ジーパン捜索!!

ジーパン専門店にて
「普通の、普通のスキニーでもローライズでもないジーパンありませんか?」
なんて訴えてみました。
じゃじゃんっ。
出てきたのは「ミセス」専用(?)ジーンズ。
また上深く、太ももにも余裕が~~!
うれしくご購入。
それも半額。
ああ、よかったよ。
ジーパンはよく履くのに1本きりで頑張っていたのさ。
今年最後の奮発した買い物でありましょう。
万歳!

しかし、「ミセス」じゃないぞ、私は・・・。
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-29 21:05 | 一人ごと

すごい暇でした

昼間の勤務は他の仲間の都合で2人でランチをまわして
たな卸しもあり
それなりに過ごしておりました。

本日はちょっと早い出勤で疲れるかなあ
なんて思っておりましたが
夕方から夜にかけて
暇暇だったんです・・・。

いつも来る人も来ない。
いやあ、早く店じまいできればいいのですが
それも出来ない施設なので
参りました。
閉店前から一時間
誰も来ませんでした。
かなり珍しいと思うのですが
暇さに耐えられず
作業を前倒しでなかり行いました。

そ・れ・で・も
有り余る時間。
暇って言うのはのーみそが腐ります。
なにもやりたくなくなります。
おしゃべりにも活気がなく
沈黙がけっこう訪れます。
うきき、暇で疲労なのだ。

贅沢だって言われるかもしれないけどね。
苦痛なんですよ、けっこう。
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-20 23:02 | 一人ごと

すっかり二日酔い

昨夜、職場の忘年会だったわけです。
夜、9時から。
朝、角食一枚、おやつ少量。
そのことやら、なんやら影響してしまって
ビールだけ飲んでいるだけなのに
すっかり途中からトイレ通いをしてしまいました。
全くの不覚。
ビールだけ飲んでいて気持ち悪くなるなんてことが
今まで無かったので
驚いています。

帰宅して寝に入るも
気持ち悪さのために
早朝起床。
ハーブティを多めにとって
再び入眠。
お昼頃にぼんやり起床して
テレビに流れている
女子駅伝なんかを
ラストのデットヒートなんかを感動して見ていた訳です。
母に促されて
(今日な7が付く日でラッキーデーです)
買い物へ~~。

帰宅し、携帯を見ると
友人から何度も連絡が・・・・・。
すみません、会うってメールしてましたよね。
それも私のために。
うっわー、ぼんやり頭で忘れてました。
すみません。

二日酔いはとにかくよくない。
30半ばの女がわびし過ぎる行動をとってはいけない。
反省しております。
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-17 23:18 | 日記

誰も居なくなる時

職場が日々出会いと別れを繰り返す場所である。
この頃、別れが多くなっている。

生きている間
私達は分かれ続ける。
今、つながっている「誰か」とも
どんなにあがいても
別れはやってくる
もちろん出会いがあるから
多くの人がやってくるから
仕方ないことである

どんなにつながっていたいと
思いつめても
最後にはやがて
一人になる。

いつか分かれはやってくると思うからこそ
その目の前にいる人に親切にできるのだろう

「千と千尋の神隠し」の主題歌
「いつも何度でも」の歌詞が頭をよぎった。
0になる瞬間
でもそれは美しい瞬間にも思えてならない。

私達は勇気を出して
別れと出会いを繰り返さなくてはいけない。
喜びと悲しみが交互にやってくる。

さあ、貴方ともいつかは分かれる
一つ一つの出会いを大切にしたい。
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-12 23:33 | 一人ごと

谷山浩子のコンサート

10歳の時から行っている
谷山浩子さんのコンサートがありました。
この日は仕事が入ってました。
ごめんなさいしました(すまぬ)

どうしても、
「すばらしき紅まぐろの世界」が
聞きたかったんです。
運よく聞けました。(万歳!)

谷山さん不調らしく
途中で止まったり
退席したりばたばたしてましたが
ちゃんとトークも楽しく(いつもより長め)
もう十何年通ってしまっているんで
年に一度の同窓会みたいなノリで
客席もわきあいあいで
笑いっぱなしの感動しっぱなしで
時間はあっと言う間に過ぎていきました。

「夜のブランコ」なる曲があります
うらぎり 嘘をついて 走ってきたの
夜のブランコで待ってる。
仕事をばっくれることが決まって
頭の中にはずーーっとこの歌が流れていたのでしたが
この曲も聴けました(万歳!)

すら少年(会場に年少の少年が居まして。呼び名が「すら」でした)
のリクエスト
「顔の駅」もたいした良かったと思います。
間違った駅ではなくちゃんとした本当の駅に行きたい
なる歌詞は
なんだか人生の模索に通じる気がします。

それぞれの歌に感想はあるのですが
私は浩子さんの様々な面が見ることができた
今回のコンサートは当たり!だった気がします。

最後にカメラで記念撮影(?)あり。
なんだかやっぱり
猫さんたちの集会のようでありました。
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-10 00:36 | 音楽

クリスマスパフェ

c0090013_0423425.jpg

居酒屋に行った。
所は「ぴよっと」鶏肉料理の専門店みたい。

しかし、日中(夕方4時過ぎ)の鶏肉の料理の昼食を食べて
胃が重いやら
愛車を走らせて駆けつけたため
お酒は飲めないやらで
私が主に食べたのは
「ささみのたたき」
「トリツクネ」
「寄席豆腐」
ドリンクはもちろんノンアルコールで
ゆずドリンクに
ピーチティ
でありました。

しかーし、
最初、すわりこんでメニューを見て心引かれたものは
「クリスマスパフェ」
赤と緑のパフェで
けっこうどっきり色でびっくり。
でも食べてみると
赤はイチゴで緑は抹茶のさっぱり美味しいので
周りに勧めてしまいました。

ぴよっとはパフェもお勧めです!
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-08 00:42

ニュアージュ滞在記

紅茶のお店「ニュアージュ」さんにすっかり居座ってしまいました。
外は雪降りしきる中、
愛車を走らせお店に到着。

お店を切り盛りする奥さんと店長のダンナさんとは
お店が出来る前の
ジャスコで紅茶をワゴンで販売している以来
お客さんしている私です。
しかし、紅茶ってけっこう長持ちするので
頻繁には顔を出してなかったのねん。

池澤夏樹氏の話で盛り上がり
地球の反対側にあるコロンビアに思いを馳せ
来週行われる手作りまーけっとの準備に追われる奥さんの邪魔をしつつ
すっかりリラックスした1時間でした。

紅茶が美味しいお店ってあまり無い。
美味しい紅茶を販売するお店もあまりない。
ですから貴重なお店です。

さまざまなイベントや講習会なんかもやっておられます。
この頃認知されてきたのは「ヨミガタリ」
一年間続けてきたのだそうで
やはり継続は力なりだなあーと思いました。
子供を抱っこする「スリング」もけっこう見かけるようになりました。
このお店で初めてみたのですが。

今後の展開も楽しみなニュアージュ
頻繁には行けないのですが
地道常連しようと思ってます。

まずは来週のマーケットでお買い物です。
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-02 23:42 | 日記

12月になっちまっただ!

寒いですねえ。
雪が積もってますわよー。

今週はぼーっと過ぎていきました。
特になにも行事もなく
レストランにくる人も少なく

ぼーーーっと
どこかを磨く日々・・・・・辛い。
なにかをやるというモチベーションが保てません。
朦朧とするのだわね。
なにも特に仕事がないと。

昨夜は運動不足のために
熟睡できませんでした。
あるほどの運動は睡眠をとるのに必要です。

これが1月いっぱいまで続くのは・・・苦痛です。
朦朧となにかを磨く日々。
お店に誰か来てちょーだい。

来週は忙しいけどね。
[PR]
by kanazuuu | 2006-12-01 00:07 | 一人ごと