ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽( 13 )

谷山浩子 コンサートリポート 宇宙×犬

アンコールの曲
・僕は帰る きっと帰る

あのですね、この部分だけ特別に書き出すのには
この曲でコンサート会場で
思いっきり泣いてしまったことです。
クドリャフカの話になったのですね。
(ロシアで宇宙船に乗せられて帰れなかった犬)
ライカ犬がいるっていうのは宇宙オタクとして知っていたんですよ。
ただ、全然今まで曲と関連付けていなかったし。
この曲自体にも色々な解釈があって
ソフトバンクのお父さんがお母さんの元に
帰れなくなって・・・・という解釈や
酔いどれ親父が帰れなくなった話だとかあるんだそうです。
酔いどれのソフトバンクのお父さんが帰れないって話まで。
「Wikipediaにこれはライカ犬の歌ってあるんですよー
でも、それは違います。
普通の犬を書いたつもりです。
ただ、ニコニコ動画に映像のクドリャフカに合わせた
歌があって 感動しました」
などとトークであったので逆に
思いっきりクドリャフカをイメージしてしまったのでした。
かんっぺきに陥落。
だって、一面のコスモスや星が落ちてくるイメージって
日本人の浄土のイメージではありませんか?
体が帰れなくても たましいだけは君のところへって・・・。
死んでいるじゃん!
動物が死んじゃう話(肉食っているくせに・・・とか突っ込まないで)とか弱いんだし
宇宙オタクな私には・・・ドツボネタでございました。
思いっきりイメージできますから・・・切ないなー。
浩子さん、イメージはご自由にって・・・いや、もうできへん!

・袋井市歌
楽しい合唱なはずなのに
涙が止まらずに
泣きながら袋井市歌を歌う私がございました。
一人変な人だったようううう~~。

今回からはクドリャフカで泣けたよって
話せるコンサート仲間ができて
本当によかったと思ったのでありました。

札幌の合唱は浩子さんとてもお気に入りで
1日目は「ヤマハ発動機社歌」をラストにマネージャーのロッキーがもってきて
歌ったのですが(会場が歌える人たちばかりでございました)
2日目も気持ちがよかったのでぜひぜひ合唱を~と浩子さんの希望ですが
私にとっても念願の袋井市歌を合唱で歌うことができました。

一年の運をいつもここで使い果たしているのではないかしら?
なーんて・・・思うのでございました。

では、今年はこのへんで・・・・。
皆様、また来年か また 札幌オフ会で
元気でお会いしましょう。

かなず
[PR]
by kanazuuu | 2008-12-01 22:44 | 音楽

谷山浩子 コンサート 札幌 2日目

なんでしょっぱなからオフ会の話で
コンサートリポートが2日目からなんじゃい!!
そんな突っ込みもあるでしょうが、
今までメモを取りながら聞くってことをしていなかったので
2日目に長いこと通ってて初めてトライしてみました。
・・・・・昔、コンサートでメモを取りながら聞いている人がいて
なんでだろー?と思ったのですが解明。
自分がするとわー・・・。
1日目に色々な人にメモ取りのアドバイス頂きました。

早速リポート。

オープニング
・鳥籠姫
前日、2日目にこれない人はなにか念を送るので
アンケートにリクエストを書いてくださいということで
鳥籠姫がその中にあったそうです。
おめでとうございます・・・(?)

そして札幌は時計台があるので時計にちなんだ歌。
・花時計
・悲しみの時計少女
前日の相棒トーク HTBを(エッチティービー)と発音しないでくださいと
アンケートに・・・実は私も思ったのです。
エッチなテレビでは・・・・ありませんので。
・時計館の殺人
・君の時計がここにあるよ

そしてリクエストタイムで毎回ジャンケンで
リクエストできる人4名決めるのですが
札幌は前日アイコが勝ち抜けだったのですが
2日目は「負け抜け」でございました。
北海道は平和主義らしいとのこと。
名古屋は声をそろえて「勝ち抜け」を主張するのですが
「あいこ」や「負け」を主張するのは・・・移住地という土地柄でしょうか?
・紙ふぶき(Dマイナーですよ)美唄の方 ご当選~!
・君はたんぽぽ 札幌は豊平の方 おめでとうございます!!
・約束の海 昨日のオフ会の参加者の方で「天空歌集」が好きと話してました。
・眠れない夜 倶知安の方~ 
浩子さん 眠れないですかと質問。その方もうなずきましたが
私もです・・・。うまく眠れる方法がありましたら。
ナイトミルクは毎晩なのですが・・・。
そしてリクエストを歌う前に
音響さん「タキザワさん」と照明さん女の方 「フジタさん」のご紹介。
照明筋の話では 若い男より若い女の方が使える・・・
なんてフジタさんを励ましておいででした。
上手く歌えるように祈ってくださいねとトークでありましたが
大丈夫・・・だったんでしたっけ?

6分間(前日と同じ)休憩 襟裳岬をさりげなく出てきて
休憩中なのに引き始めるが観客も歌いだす。
そりゃあそうでしょう。
なっとく森の歌の話題 (ニコニコ動画)は地方の宣伝プロが作ったのではないかと憶測。
前日のアンケートでなっとく森の歌を歌ってとあったとのことで
ワンコーラスだけ歌ってくれました・・・思えばこの頃、そんなアンケート目立ちますよね。
札幌会場 2日目では聞けたんですよー(Y)
そして
・まっくら森の歌

浩子さんが晴れていると落ち込むなる話になって
観客から「エー!!」と反応がありました。
目が覚めて ぴーかんだと落ち込むんだそうで・・・。
どんより曇っているか雨が降っている方が元気が出るのだそうです。

そして「タマで弾き語り」から
・ネコじゃないもん
・MOON GATE

浅見光彦トークになって
旅先で落ち着きたい時はパターンがあるストーリーがお家のようで落ち着きます。
相棒よりはお勧めではありませんが、
落ち着きたい時は是非とのことでした。

冬の札幌にちなんで
・冬の果実 グレアム
・銀の記憶
・カイの迷宮

ソロライブのテーマ曲お別れの歌
・ねこの森には帰れない
ここまでは平常心でした。

次のトークで・・・ううう。
[PR]
by kanazuuu | 2008-12-01 22:34 | 音楽

北の街迷宮オフ 2

あまりにも話が多岐にわたったので
詳細は記することもできないのですが
(なんせ忘れてきたし・・・ )

「仇」は実はタイトルに注目がいきますが、
良い歌なんだよーといわれてしまいました。
「よその子」についても悲しいけど
やっぱりいい歌なんだと力説あり。

「ナヌーク」が聞きたいと話が盛り上がりましたが
あの話はホッキョクグマがどんどん苦しい状況に追い込まれるのが
つらいのよねーと申しましたら
「辛い世界でも、それでも生きていこうよってはなしなのよ
 開いて行く話しなの!!」
なんて発言がありました。
・・・・・救われる会話ですよね。
映画「北極のナヌー」は(ここから裏話トークです)
ジオグラフィック社から谷山浩子さんが写真に文章をつけた
絵本「北極ライフ」が合わせて出版されているのですが
けっこう画像が映画「アース」からもう一度使用されているんだそうです。
使いまわしなのですが、確かにあんな凄い画像を
何度も同じカメラマンとて撮影できるかと思えば無理ですよね。
確かな話とはかけないのですがみなの憶測では
落ちていると文章表現されている(40 41Pか?)部分は
実はお尻から水の中へホッキョクグマが降りているのではないかと。
写真一枚から憶測みなさんしますよね。

昔のLPが飛び出したり
LDの方が映像が良いと力説されたり、
「タマで弾き語り」の収録曲に入っていない曲があるが
それはいつCDに入るのかなどなど。

浩子さん自身が真夜中タイプなので
「真夜中コンサート」なるものが開催されないかとか
(閑談 ご飯時間ありで
「さっきのチョコレートケーキは美味しかったですねー
 では、チョコレートにまつわる歌を♪」
 なんてあったら楽しいですよね)
妄想トーク炸裂でした。

話を聞いていて思ったのが現時点
リアルタイムに谷山浩子さんのオールナイトニッポンを聞いていた
ファンってもう少ないらしいのです。
ラストの時間前の静かなトークが好きって話もあったのですが
その後の「夜明けのスキャット」の話が通じなかったり
(録音で聞いている人も多いらしいです)
浩子さんの番組の前に流れる「ハイサイおじさん」が通じなかったり・・・。
あせりますよ・・・私・・・年を感じてしまったわ。

思い出したら また 付け足すとして
とりあえず オフの話は閉じたいと思います。

で、今日の続きを忘れないうちに書こうと思うわけ。
[PR]
by kanazuuu | 2008-12-01 22:03 | 音楽

キコキコ ライブ!

c0090013_9281293.jpg
c0090013_9283931.jpg


ライブというものに久々行ったのですが、
これだけ衝撃的なライブもないかもしれません。

小さな畳の部屋に
ぎっしりと老若男女が椅子や棚、
それでも足りなくて床にまで
お客様がすわっているんですから。
ちょっと中島公園に見とれていた私は
遅れてキコキコ商店に着いたので
席はなんと最前列。
手を伸ばせば・・・・・楽器が触れる位置。
をををををををを・・・・・。

そこに現れる、3人のおっさん。
いや(失礼な)栗コーダカルテットとストラーダなる
管楽器の仲間たちから
はじっこ(自称)ポジションの方が3人でライブ。

感心するのですが、
「適当ですよ」という曲のネーミングとか作曲とか・・・・
もう、不思議なありえない感性です。
なぜ故再現可能なのかわからないという・・・。
「ユダヤの欧州の方では有名な音楽」
「トルコの軍隊の音楽」
どれもしらない曲ばかりで・・・音楽で世界の広さを感じます。
世界音楽系では韓国のメロディになんとなく聞き覚えが・・・。

3人でゆるい音楽なのですが
なんせ3人という構成では
「吹き続けて、休み暇なし」
観客は心がゆるくなっていくのですが
吹いている方たちは必死そうなのです。
「休んでいいですか?」
私がいいですいいです、休んでくださいっていいたくなるわな。

「えっと(挙手)楽器間違えました!」
(3人の方ともさまざまな楽器をこなすのです)
「私がカウントとるのかな・・・」
「私が作曲した中では一番眠たくなる曲なのですが大丈夫ですか?」

なんか爆笑ばかりしてましたね。

岩見沢のサックス奏者の方がゲストにいらっしゃったのですが
まことに私のまん前で
サックスから吹き出る息が私にかかるんですよ。
・・・・・・アルコールの香りが・・・・(笑)
曲に集中するのに目をつぶらせていただきました。

そして、気がつきましたね。
私「チンどん屋メロディ」が好きだってことに。

誤解されるといけないのでさらに書き足しますが
栗コーダカルテットはNHKのピタゴラスイッチの音楽がそうですよ。
リコーダーだけじゃなく
管楽器を幅広く使いこなす
関口岳郎さん 中尾勘二さん(栗コーダ)
川口義之さん(ストラーダ)なのでした。
(ここらへん、浅いので間違ったらごめんなさいですよー)

キコキコライブは毎年行われるので
未経験の方は来年是非是非なのですよ。

下画像、帰り道に食べながら帰った
ススキノの肉まん。
寒く夜更けた街をさまよいながら食べるのは美味いです。
c0090013_949097.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2008-10-08 09:49 | 音楽

谷山浩子 ファン歴 25年

c0090013_84788.jpg


透明なレコード。
「眠れない夜のために」は
漫画「人類ネコ科」という漫画にも登場した。
(作者の名前は水谷なおきさんですね・・・亡くなりましたね)
あの漫画には登場人物が歌を歌ってましたねー。
てんぷら・・・♪

頑固一筋っていいますがね、
ただ好きなことを淡々と
不器用でも続けちゃうタイプです。

小学校4年の時にTVから
聞こえてくる歌にどきどきして
(胃薬サクロンのCM曲でした)
そしてラジオで曲名を知った時の喜び。
そんなうれしさも今の人には
わからないんだろうねえー。

「ニャンニャンしてね」(←問題のある番組名だ・・・)
「オールナイトニッポン(二部)」をちょこちょこっと聞いてました。
小学生からコンサートに一人で通いましたよ。
オニイサン方に混じって
緊張気味の浩子さんの歌を聞きました。

年齢は重ねるもので
ほがらかに歌い話す浩子さんを
コンサートに目にするようになったのは
・・・・・なにがあったとしても
良かったなーって思うのです。

「フィンランドはどこですか?」を聞きながら打ち込みました。

6月最初の投稿は
谷山浩子さんなのでした。
温故知新・・・なーんてね。
c0090013_853044.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2008-06-01 08:55 | 音楽

テレビにマロンコロン♪

朝、録画予約できないって
我が家で出勤前にて大騒ぎだったのですが
北海道情報番組「イチオシ!」
母がなんとか夕方録画ボタン押して
見ることができてます。

「ご当地ソング特集~!」

今、ビデオ見ながらブログをアップしているのですが
まりもっこりソングと並んで
「マロンコロン」でした・・・(笑)
いやあー、
まりもっこりの歌も頭に残るのですね・・・。
しかし、小学生に歌わせていいのかしらん・・・。
無難な内容の歌詞っぽかったです。


「やっぱり罪だわマロンコロン」
マロンコロン4種類・CD付き1450円
CD、売れているんだなあー。
柿本さん、動いている画像で初めて見ましたが
ふっくらしてますねえ。
細みの人が多いミュージシャン。
このままでいてほしいのですわ。

あまとう(マロンコロンを扱う洋菓子屋)さん、
テレビ取材に対して
頑張っている感じが・・・とても伝わってきましたよ。

取り合えず、速報まで。
[PR]
by kanazuuu | 2008-03-11 20:35 | 音楽

音楽と作家。

作家まではとはいかなけど
誰かがどこかで文章にして応援しないと
ミュージシャンはヒットしない(当たり前だけど)

3月11日(火)HTB「イチオシ!」15:45〜

 “なんでも調査隊”のコーナーにカッキー登場!
(注・柿本七恵さんです・コピペでして、失礼!)
なんと「ほんと罪だわマロンコロン」が紹介されるそうです!
是非見て下さい☆ そして、私のために録画して〜!^^


へいへい、善処いたします。
明日ビデオでも買っておきますか。

当ブログが宣伝する「いしかりバーガー」も
sandytrip
を応援しているのでーす。

コラボってますな。
あちこちで(笑)

私はって?
聞かずとも
谷山浩子様 一番ですよ。

アクセス件数が強烈に上がったのも
まもるくん事件以降なんですが・・・ぶっちぎりました。
ひろこさん、コンサートで私の文章につっこみいれましたけど
言葉の繰り出し方の先生はかなーり、谷山様からです。

原田知世様は音楽活動をけっこう長いことされてなかったので
復活に驚きでしたのよ。

女の子ばかりでしょうって?
いえいえ、弦楽器は殿方ばかり好きなのです。
変な傾向あります。

ゴンチチのチチ松村氏と同じ誕生日な
かなずでしたー(笑)

画像・どさんこワイドでおなじみな
木村洋二アナウンサー
札幌市民は何故か
彼を空気のように思うのか
横を通過するのみ。
(某本で指摘されるとおりなのです)
有名人なのにね(笑)
ちょっとかわいそう・・・(笑)

c0090013_2137527.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2008-03-07 21:32 | 音楽

原田知世が・・・。

うう、ライブに行かない間に
こーんな展開になっていたとは。

バンド名の「pupa(ピューパ)」は、高橋幸宏が傾倒するフライ・フィッシングの用語で、意味は“蛹(さなぎ)”。
Yellow Magic Orchestraやサディスティック・ミカ・バンドのメンバーであり、ドラマー、作詞家、作・編曲家、音楽プロデューサーとしても知られる高橋幸宏が中心となって結成したバンド。高橋幸宏、原田知世、高野寛、高田漣、堀江博久、権藤知彦の6名からなる。

えええええ。
知世ちゃん、メインボーカルだ。
おおおおおお。
ヤフーニュースを見て燃える私。

コピペな記事ですいません。
(クレームついたら削除しますが・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YMOの高橋幸宏、原田知世らと新バンドを結成
3月4日19時27分配信 BARKS


Yellow Magic Orchestra、サディスティック・ミカ・バンドのメンバーであり、ドラマー、作・編曲家、音楽プロデューサーとしても知られる高橋幸宏が、2年越しの構想を経て、新バンドを結成した。バンド名は「pupa(ピューパ)」。メンバーは高橋幸宏、原田知世、高野寛、高田漣、堀江博久、権藤知彦の6名で、メイン・ヴォーカルは原田知世が担当する。現在初夏に発売予定のアルバムに向けてレコーディングを行なっているという。

近年はGANGA ZUMBAの一員としてワールド・ワイドに活動する一方で、プロデューサーとしても各方面から高い評価を得ている高野寛は、高橋とはすでに20年以上の付き合い。また、‘06年の高橋のライヴをきっかけに親交を重ねてきた高田漣は、本職のペダルスティール・ギターはもとより、あらゆる弦楽器とエフェクトを巧みに操る名手として、引く手あまたの売れっ子マルチ弦楽器奏者だ。

そのほか、独特のポップ・センスで管楽器とコンピュータを操る権藤知彦、THE CORNELIUS GROUPのメンバーであり、あらゆる音楽に精通するキーボーディスト・堀江博久、昨年リリースした5年ぶりのフルアルバム『music&me』で久しぶりに音楽活動を復帰させ、かつて高橋とは映画で親子役を演じたこともある紅一点の原田知世など、豪華かつ個性豊かなメンバーが集結した。

昨年10月よりスタートしたレコーディングは、メンバーの多忙により、当初はネットを介したやりとりが中心となっていたが、今年に入りようやくメンバー全員が一堂に会し、作業が本格化。連日濃密なレコーディングが行なわれている。

レコーディングでは、それぞれが持ち寄る個性的な楽曲やアイデアにメンバー同士触発され、予想を越える新たな音世界が生まれているという。“pupa=蛹(さなぎ)”という意味通り、キャリアのあるメンバー全員が初心に戻って生み出した新しい音楽は、まもなく羽化を迎えそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すいません。
コピペです。
だってリンクしたって
期限切れにしばしなるからさー。

こむぎっこの記事(比較的真面目な内容なのに)の後に
これかよっ!!(爆)
あー、しかしニュースにびっくりした。

すいませーーん。
かわいい・きれいは好きなんですよ。
女でもね(笑)
[PR]
by kanazuuu | 2008-03-04 21:46 | 音楽

コンサート一日目とちくわパン

私が感想の上から
一日目のコンサートをタイトルするならば、
「寒い中でも前を向いて歩く」
なのです。

前向きな曲が多かったように感じます。

浩子さんは、最初の曲の選曲は
その場に合った雰囲気や気になったものから
チョイスするという方法だったので
コンビニのセイコーマート(北海道のローカルなコンビニ)で
ちくわパンという衝撃的なパンに出会ったことから、
ちくわパンの頭文字をとって、

「ち」=小さな魚
「く」=草の仮面
「わ」=わたしじゃない月のわたし
「ぱ」=パジャマの木

なのでした。
「ん」はちりとりで負けるから駄目とのこと。

リクエストコーナーは
一人でおかえり
ナヌーク
よその子
会いたくて

私、ナヌークとよその子に感動しました。
実はよその子について誤解していたからです。
読解が浅かったのですね。
よその子っていい曲ですよ。
リクエストコーナー、今回はじゃんけんで決めてましたね。
自分がリクエストできなくても
すごい良い曲に出会うことが出来るので
通んなくても全然いい・・・と思ってました。
(後日・相反すること書きます)

「フィンランドはどこですかは?」からは
雪虫とフィンランド。
雪虫、聞きたい曲の一つでした。


さて、ちくわパン、
今日、食べてきましたと答えたのはもちろん
私なのです。
けっこう昔から当たり前のように買い
食べてきたので
けっこういまさら感があったのですが
本州から来ると、やっぱり
「違和感」がある商品なんですねえ。
私、黒松内まであるの見てます。

これは食べてもらわねば、なんて思ってしまいました。
元祖・ちくわパンを。
もちろん、お手紙付きで渡すべく
ネット検索しました。
案外載ってないものなので
今後も調べる課題のひとつになるそうです。
ちなみにもう、札幌ではブームは去って
新しい開発されたパンがどんどん販売されてます。

個人的には「どんぐり」(パン屋さんの名前)の
看板商品のちくわパンが
一番お気に入りです。

コンサートの後半って
ススキノで飲み会予定が入っていて
気にしながらだったので
どなたかが曲目教えていただければ幸いです。

でも、どの歌も大好きなので、
聞けてとても幸せでした。
明日もあるなんて・・・。
365日コンサートが近いところで開催されたら
私きっと通い倒してます。


最後に業務連絡

アルバイトで新しく入れた子が一日で辞めました。
やはり「語学」を使わねばいけないという
壁は大きそうなのです。
勉強は一生続くので
そこから逃げ出してはいけない。
そう、若い人に言いたくなるのでした。
若い頃の苦労は買ってでもしろ、なんですけどね。

一生、修行なのであります。
[PR]
by kanazuuu | 2007-12-03 23:42 | 音楽

フィンランドはどこかです(*^-')ノ

c0090013_23165912.jpg


谷山浩子「フィンランドはどこですか?」
今朝、アマゾンさんから届きましたーー

画像は流れる歌を聞きながら眠る猫です。

全部のレビューはまだ全部聞いてないので
出来ないのですが
「まもるくん」が秀逸です・・・というか
インパクトが凄すぎで
他の曲を忘れます。

谷山浩子デビュー35周年記念アルバム!!
なのでアルバム作成に係わっている方々がゴーカです。
小室等さん、橋本一子さん、中島みゆき(おねえ)さん。
しかし、全く変わらず谷山ワールドが展開されます。

「フィンランド」ってタイトルの曲ですが、
結局、フィンランドがどこかわからずに
国を韜晦させてしまう歌になってます(笑)
地図を見れば一目瞭然という突っ込みは受け付けません。
finrandじゃなくって、
finrandoらしいです。

「まもるくん」はねえ、
朝、聞いたら昼寝のときも
まもるくんの歌がぐるぐるう回ってしまって
もう世界はまもるくん一色なのでした。
様々なところからはえているらしいです。
壁などから出てくる、まもるくん。
谷山浩子さんが何を見て
何からインスパイヤを受けて
この曲を作ったのか全くの謎。
ひざのところに・・・顔が・・・。

「まもるくん」聞きたさにコンサートに
スキップで行ってしまいそうですわ。
って・・・いけるんでしょうか?
チケットはあるんですけどね。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-08 23:16 | 音楽