ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 219 )

ネットカフェからです

ネット環境がないので
ネットカフェからアクセスして
携帯からの投稿を確認してました。


余市からアクセスすることになるのですが
それまで荒い画像を許してね。

ブログ管理も携帯で行えるのが
便利な時代ですよねー。


ちょっと忙しい日常。

ばりばり札幌横断中。


P.s

館浦あざらしさんの噂の(なんと小説でした)本がやっと出版されてますね。

お疲れさまっす♪
[PR]
by kanazuuu | 2009-11-08 14:39 | 日記

蜘蛛の糸




まっつさんの「蜘蛛の糸」をユーチューブに落としてみました。
一部ですが
秋も深く
初冬となり
寒い季節で外に行くのもおっくうな日々になりましたから
3分半ほどなので
ご覧になってみませんか?

ちなみに動画の衣装は「カンダタ」らしいです。
(つい「セイントお兄さん」を思い出しながら楽しんでしまいました)

ヨミガタリストまっつの冒険は
仲間たちとまだまだ続くのです。
c0090013_19371791.jpg

ね♪

ふとまっつHP

9月27日 麻生町
 Cafe亜麻人にて。(大人の部からの収録)
[PR]
by kanazuuu | 2009-10-16 19:38 | 日記

サッポロピリカコタン

c0090013_1021201.jpg

白川巡りで収穫なさそうだとちょっと予測していたので
ピリカコタンによるのを予定に入れてました。
大人入場料200円(団体180円)
高校生100円(90円)
c0090013_10232941.jpg

閑散としてました・・・・・・。
もったいないですーー。
まあ、おみやげ物を置くわけでもないのですが・・・・・。
ただ、ここの良いところは
手で触ってもよし
カメラで写してもよし。
思いっきり触ってきました。

質問も受付してます。
筋子をつぶす道具の展示があったので
つぶして食べたのかと聞いたら
私たちと同じように
筋子をほぐすのだそうです。
じゃがいもに添えるのだって。
食べ方は同じなのねえー。

白川巡りに疲れたときは
是非お寄りください。
c0090013_10303118.jpg

アイヌの人の装飾具。
きれいですよねえ。
鮭を交易商品として利益を得て
こーんなきれいなアクセサリーつけていたんですよ。

スナンチェプ・イエミ(鮭の恵みを祝うお祭り)も
10月25日あります。
自然の恵みを改めて
先人の目線で祈るのもいかがでしょうか?

札幌市南区小金湯27 札幌市アイヌ文化交流センター

小金湯の温泉施設がそばにあります。
温泉も評判がよろしいので
是非是非。
[PR]
by kanazuuu | 2009-09-27 10:28 | 日記

札幌市南区白川

c0090013_19532551.jpg

昨日、テレビで桃が安売りしているって放送があったらしいですよ。
それで母が「桃、桃」と騒ぐので
走ってみました。
テレビが入った翌日ってこともあって期待はしてませんでしたが、
南区は果実園がそれなりにある地帯なので
なにか「桃的(?)」なものが買えるかと走ってみました。

プルーンとかあったけどね
我が家は食べないの。

この時期に桃が食べれる報道があるのは確かだし
母も桃を食べたことがあるらしいのですが。

5~6件以上回ったんじゃないっすかね。
桃はアウトでした。
まあ、テレビの報道が入る前に動くか、
平日の朝一番に動くしか
山のように安い桃は手に入らないのではないでしょうか。
果実園の目の前でため息をついて帰宅する人がたっぷり。

テレビの報道ってあんまりよくないです。

この時期白川で桃が買えることを記録して
来年に備えるようにします。

ちなみに

白川 桃 札幌で検索しても
白川桃というアダルトアイドルが引っかかってきて
むかつきものです・・・・・。
c0090013_2003831.jpg


札幌軟石については
また後ほど。
疲れきって収穫のないドライブでした・・・・・。
直売所巡りなら
知り尽くしている長沼方面がいいのでした。
[PR]
by kanazuuu | 2009-09-26 20:01 | 日記

認定頂きありがとうございまっす!

さんぽシールが
アイヌの口承伝統に付きました。

さんぽシールは3つ目です。
一つは浮き玉。
一つは苫小牧(自分の現在仕事をしている町)宇宙船ミール
そして地元の札幌のネタとして
アイヌのことが書けて
そして大きく紹介頂き
とても喜んでおります。

一つ目の浮き玉は
昼のドラマにも顔を出し
(自分のネーミングした「祈り」玉がツボに入ったのが驚きました)
もちろん継続は難しいものの
後ちょっとで経営は軌道に乗るようです。
北海道るるぶにも
「浮き玉が製造体験できる工場」として載ってますので見てくださいね。

宇宙船ミールがあることが知られていない苫小牧。
自分の働く場所として地域活性のために
苫小牧ネタの収集は今後も続けるつもりです。

さて札幌。
一応地元民なのですが
人口が多いので
なかなかオリジナルなお話をするのが難しいのでありますが
出て歩いては
なにか皆様の情報として役に立てるような取材を
肩肘張らない範囲で
頑張りまっす!!

読みに来てくださいましてありがとうございます。

万歩計を是非つけてくださいませ。
一日1万歩目ざして外を歩くと
メタボリック予防として効果があります。
是非、楽しみながら歩いてくださいね。
[PR]
by kanazuuu | 2009-09-19 20:38 | 日記

切り紙芸人 千亜紀さん



「切り紙で食べて行きたかったのですが
模索していくうちに芸人になってしまいました♪」

北海道大谷短期大学卒
新道展に入選。
真面目に美術をやりたかったみたいなのですが
いつの間にか東京都公認の芸人に
札幌から初めての登録になった人です。

いつもの愉快な仲間たちの仲間なのですが
皆でわいわいやっていると
「どんな芸人さんなんですか?」
いやいや、私が芸人に見えるっちゅーのかい(笑
私は真面目なサラリーマン(ん?)

「きりびき」という個展が新札幌のギャラリーであったのですが
(もう終了してます)
その時に一日の日曜だけ千亜紀さん
パフォーマンスをしたのですよ。
もちろん追っかけもおりました。

ギャラリーって敷居が高そうですよね。
どうぞ気楽にじっくり見て下さい。
難しそうなお顔の絵描きさんも
喜んでいるかもしれませんよ。
とのこと。

新道展で入選した
「私は私」は左の鹿さん。
c0090013_21561655.jpg


会場では来場したみんなで
切り絵を作って飾りましょうという企画もあり
ちびっこも大人も夢中になって切っておりました。
c0090013_21573765.jpg


芸人さんになっちゃっただけあって
トークが面白いので
ぜひ 生で千亜紀さんをご覧になってください。
会場は爆笑の連続でした。
c0090013_21585822.jpg

「みなさん 先生がつけた美術の点数にとらわれず
 どんどんトライしてみてください」

数値化された評価が全てじゃないですよ。
美術の切り口だって
理科の切り口だって
どんな学問だって色々あるんですから。

さあ、夜の帳も早く落ちる季節になりました。
あなたも何かにトライ!!
[PR]
by kanazuuu | 2009-09-14 22:01 | 日記

アイヌの口承伝統 sanpo

新聞の記事にて
近所の大学で
アイヌの人が歌って踊るシンポジウムが
無料(ここ重要)でありますよ
そう載っていたので行ってきました。

阿寒 白老 浦河出身の
アイヌの人たちが登壇して発表してました。
自分の生い立ちや現在までどう生きて来たか
自分の過去の気持ちと現在の気持ちはどうなのかという
そんなことから始まって
ユーカラが挟まっている形だったのですが。
もちろん大学の企画なので
大学の先生の話もありました。

c0090013_11241365.jpg


アイヌという血が流れているゆえの
苦しみ (政治的弾圧 伝統 環境 心理)から
ここ近年の先住民族の国際宣言以降の脚光の浴び方による
文化・心理の開放なんか
聞いていてほっとしました。
普通に近所で生のユーカラとか聞けるのって
近年の話です。
札幌でアクティブな活動をしている
アイヌアートプロジェクトなんて切口になったりしてますよね。
主に観光で生きていく方向が
アイヌの人たちのアイデンティティを逆に作り出しているところが興味深かったです。
c0090013_11304734.jpg


この頃、人気のアイヌ刺繍とか文様の入った着物。
もうちょっと明るい
若者にも受け入れられるような
アクセサリーとかファッションとか出てくるとまた違うでしょうね。
c0090013_1132108.jpg


鮭って食料として大事な位置にあるけども
さらに皮まで利用した靴。

清水透先生というスペイン語圏の先住民族を研究されている方が

「(先住民族の)自分たちの言葉でラブレターが書けたらいいなって
思って研究しているんですよ」

その言葉があまりにも素敵過ぎました。

多くの民族が
多くの言葉で
それぞれに言葉を紡げますように。

私もユーカラでも口ずさめたらいいなあと思っちゃいました。
アイヌで普通に生きている人も
観光で生きている人も
学者さんも
必死に生きていこうとしている姿が好感をさそいます。


日本オーラル トラディション学会の企画でした。
[PR]
by kanazuuu | 2009-09-13 11:35 | 日記

栄養士さんの学会

c0090013_2004497.jpg


知っている人たちが発表するってことで
2日間足を運びました。

ポスター発表もりもり。
サンプルもりもり。
教育部会ももりもりなのですが
俺の体は一つなのよ。

動ける範囲で動きました。

一度会っている人が
「えびちゃん」と呼ばれていることに納得しました。
平安顔の美人です。

某サイトの英語訳が
なんか変だと思ったのですが
ウケルようにわざとらしかったです。
(元の英文もおかしく書いてあるのです)

あまり所在をお互い分からないように書くと
怪しげな紹介しかできていませんが
某先生はリーブルなにわに一度来ているらしかったのですが
「地下なんだ・・・」私がそう書き込まなかったので
迷ったらしい(?)のですが
「先生、一度来てますよ
 札幌の本屋はリーブルなにわです」
先生、札幌は碁盤の目ですよ・・・・・。
そして札幌はりーぶるなにわって紹介も・・・あら?(笑

だって東京のことはあたりまえに話すのに
札幌のことはなにも知らないって・・・。

夏目坂のおかえしに
オヨヨ通りを紹介したおいらでした。
c0090013_2011145.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2009-09-04 20:11 | 日記

前売り 南極料理人

映画の前売りのチケットを
久しぶりに映画館で購入した。

ペンギンのピンズが目的。

きれいなチケットっていいですね。
映画久しぶり。

8月22日から
ユナイテッド・シネマ札幌で公開。

ペンギンのピンが付いていても
舞台はウィルスも居ない
南極ドームふじです。
おっさんと美味しい料理。
どう画像化しているのだろう。
楽しみ。
c0090013_19215563.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2009-08-16 19:23 | 日記

今後の楽しみ 

映画の「南極料理人」を楽しみにしている。
今月22日の公開。
前売り券はペンギンのピンズ付 3色もある。
困った、貧乏なのに。
でも、前売り券なら安上がりなんだからいいじゃーんと
言い訳して
きっと買いに走ります。

原作者・西村淳氏も様々な雑誌にインタビューに載っているみたい。

来月は小林聡美 主演 プールも上映。

一足早く28日には札幌で挨拶があるそうです。
いいなあ、これは行けそうにないけど。

9月の頭には栄養学会の学術総会という
名前は仰々しいけど
実はただ身内の有志を見に行きます。

お世話になった先生やら
ファンな先生やら居るので
本にサインしてもらえないかしらと
ミーハーな感じ。
でも、桜にちゃんとなります。
おとなしいけども
秋に花を咲かせるという
そうとうな姥桜です・・・年齢相当な行動か?(笑
しかし、平日なので
どのくらい時間が確保できるのか、、、まだ謎なのん。

あー、わくわく。
本の発売日以外に楽しみがあるって大事よねえ。
[PR]
by kanazuuu | 2009-08-15 21:17 | 日記