ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:一人ごと( 283 )

南極料理人見てきました。

きたろう氏の演技が気に入りました。
堺雅人さんより
やっぱり「やられる~~」という感じです。

映画館もみっちりではありませんが
ほどほどに人が入っていて
場内からくすくす笑いが聞こえてました。

フードスタイリストさんが飯島さんという
「かもめ食堂」や「めがね」を手がけた方なので
同じような映画に見られがちですが
映画監督も違うんですから違いますよ・・・。

なんせ汚らしいおっさんの話(失礼)なので
どんなに綺麗に映画をとっているだろうかと思ったのですが
「汚らしい部分はちゃんと汚く」
そう描かれていたので
個人的には満足したのでありました。
西村さんの原作の数々のエピソードをばらばらにして
うまくまとめあげたなあと感心します。
プロに向かって失礼かもしれませんが上手です。

ちゃんとトイレも再現されている・・・。

まあ、嘘は多く見られるのですが
(南極の-70度はそんなに甘くない)
面白く見られるので良しって感じですよー。

福田ドクターの滑稽なサイクリング。
盆のあの再現感。
美人妻みゆきちゃんもいいんじゃないでしょうか?

「西村君 ぼくの体はラーメンで出来ているんだよ」

ラーメンが食べたくなる一本です。
[PR]
by kanazuuu | 2009-09-08 20:50 | 一人ごと

夢を見ること 飯を食うこと

説教をよくします。
居酒屋のおっさんのようです。
しかし、これは友人との会話だったり
同僚と話の中で
おっさんモードに静かに突入してしまいます。

おおまかにどんな感じかというと
「夢を見る仕事と 飯を食う仕事じゃ別だぜい」
誰もがつきたくない仕事をしたりしているんだと思います。
若いころ夢見ていた仕事と
今の仕事は違う。
または夢見ていた仕事と現実は違う。
つい、聞き逃せない時は
うっかり反論してしまいます。
(なにをこら二十歳をけっこう過ぎて・・・)

夢を見ることは大事だと思います。
なんせ本業で行き詰まった時は
「夢があるしー」で逃げることができます。
仕事で苦しい時なんかもけっこう夢に助けられます。
ですから夢を見ることは大事です。

しかし、飯を食える仕事はまた大事なのです。
世の中お金で回っているのは事実です。
飯を食えるようになるまでには
けっこう自己投資しているはずです。
夢に向かってまた自己投資をしていては
いつまでもお金がたまりません。
夢破れて またお金が必要になります。
都合の良い仕事が回ってばかりくるとは限りません。
ラッキーチャンスをつかんで
一発芸人のように日の目を浴びる人は多数居ますが継続はしません。
やはり一発当てても「飯を食える仕事」は大事にしなければいけません。

夢と飯の比率が
今の私はうまくいっているようなのです。
職場でなんと批難されたとしても
「夢」があり
夢破れても
「飯」を食える仕事につけます。
バランス良く歩んでいるようなので
仕事で行き詰ることなく
夢も語れます。

くどいようですが
「夢見ることも大事だ
 しかし、
 飯を食える仕事を大事にするんだ」
と おっさんみたいなお言葉を言ったり
するんだねえ。
飯を食える仕事の果てに何か待っているかもしれませんよ。
[PR]
by kanazuuu | 2009-08-20 19:36 | 一人ごと

夏の怪談

実家2階にて本を読みながら
くつろいでおりました。

(ごろごろ。)

変な方向から音がするのです。
がたん!
ずるずる・・・。

だだだだだだ・・・・。


おおおおおお?!

実家を出て週の半分以上を苫小牧で過ごすようになってから
半年以上。
弟が家を出て一ケ月以上。

二階には誰も長時間過ごす人が居ません。

鳥かねずみか?

それは翌日朝6時ころ天井裏を遊びまわっている
ヤツの鳴き声でわかりました。

「ちゅう♪」

屋根にはねずみが住み着いている様子。


職場で話しますと
ネズミは増えるから「バルサン」炊きなさいとのこと。

さらに同僚はこう発言。

「おまえはねずみを殺すんだなあ・・・・・」

体が痒い気がします・・・。

猫が飼いたいです。
(猫がねずみを殺すのは趣味だそうです・・・)

猫が30年以上家に住み着いていましたから
ねずみが住むのを知りませんでした・・・・・。


モデム 復活しました。
[PR]
by kanazuuu | 2009-08-18 20:18 | 一人ごと

死守

北海道立文学館 今月12日に
横山なつみさんと池澤夏樹さんの対談があります。
もう、定員に達したので
「行きたい」と思われる方には申し訳ないのですが
現場が忙し中
このイベントだけ死守させて頂きます。
なにがあろうとも。

午前中は江別にて焼き物市に行く予定。
浅原硝子参戦のことにて
どんなディスプレイにするのか楽しみにして
行きたいのですが
回りきれるかあ・・・・・。

あまり身動きできない日々が続いたので
動き回る日程を組むと
けっこう疲れ気味になります。

昨夜は撃沈しました。
爆睡9時間以上。
さらにごろごろしていたし・・・・・。
体力がないのを痛感しております。

職場に10代が居て
(昨日から突然)
どきどきするおばさんです。
[PR]
by kanazuuu | 2009-07-07 09:54 | 一人ごと

ところで告知

浅原硝子のHPが
他の人の制作に移ります。
まだ時間はかかるのですが
見納めの数ヶ月間となりますので
よろしくねー。

ブログでは引き続き
小樽硝子(定義的には小樽硝子はなんなのよ)を
応援します。

浮き玉は近年
浅原硝子しか作っていなかったんですよ
デザイン用のは知らないけども
実用性があるのは唯一だったのですが、
なんかもー、商用関係で
うんじゃりかんじゃりあったりするわけで。
だから残そうよって運動を展開していたのですが
別に他が作っても別に文句は言ってなかったのですが
HPの文面読んで
変にパクられると腹が立つ訳で。


○○硝子・・・・・パクったな・・・・!

そう本人になりかわり
叫んでおきます。
c0090013_9545262.jpg

c0090013_9552115.jpg

c0090013_9555175.jpg


マイフェイバリットな宝玉。(一番下段)
網なしでは
一つ300円から購入できます。

私も購入してきちゃいました。
にゃはは。
[PR]
by kanazuuu | 2009-06-23 09:57 | 一人ごと

デューク 裏日記 表版

実のところ
ぶっちゃけた話はmixiにしか書き込んでおらず
(限定かけなきゃヤバメなので)
その中でも江国香織の「デューク」については
比較的 表向き話題なので
こちらに再記入します。

江国香織「短編集」 つめたいよるに から 「デューク」
犬との別れを悲しむ
21歳の女性に奇跡が起こることから癒されるストーリーです。

ネタばれ 少しありです。
高校の教科書に取り上げられております。
ファン視点から国語の先生に向けて
解説をしたのを再構成してます。

老衰で死んだ犬の悲しみから
立ち直れずにいたところ
泣いて街中に居た時に
少年に声をかけられ
ご飯を食べ 温水プールに入り
落語を聴きにいき
アイスクリームを食べる。

別れ際 キスをされる。
まるで 亡くなった犬が得意としていたキス。

江国香織は恋愛小説を書く人には違いないが
個人的には「その他」に秀逸なものを感じる。
この作品もその一つだ。
恋愛小説に見せかけたファンタジー。
ペットが人間に姿を変えて
会いに来て デートをし
犬の時には発せ無かった言葉で
貴方と一緒にするのがスキだったと告げてくれるのだ。

やがて少年は去っていく。
犬の死は現実なままだが、
犬を飼う人たちは
「このこは言葉を発してくれたら どんなにいいのに」
そう必ず思うはずである。
それをメルヘンという形で小説にしたのがこの作品と言える。

犬を飼っている人ならば
少々の涙を誘うかもしれない。
[PR]
by kanazuuu | 2009-06-21 23:42 | 一人ごと

流しそうめん

夏ですね!!
季節ですね!!!

では、お楽しみください!!!!!


[PR]
by kanazuuu | 2009-06-17 21:55 | 一人ごと

アクセス分析

今年も・・・今年も
ズッキーニの食べ方が分からないんですか・・・・・。

本州ではズッキーニがおがっているのかなあ・・・(北海道はまだまだ・・・)。
[PR]
by kanazuuu | 2009-06-11 19:52 | 一人ごと

こころよ 



はまってます。
にほんごであそぼ
からでございます。

心が旅をするのが
自由を感じさせて
ほっとするのです。
[PR]
by kanazuuu | 2009-06-05 23:30 | 一人ごと

あやしげ

c0090013_21351786.jpg


福住の六花亭に
先日久しぶりに行ったら
あやしげな彫刻が
入り口でお出迎え。

いつの間に
喫茶亭もオープンになってました。

ファイターズ観戦の前とか
寄ったりしてもいいのかもしれません・・・が
遠いかしらん・・・。
[PR]
by kanazuuu | 2009-06-03 21:37 | 一人ごと