ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

earth

c0090013_2151034.jpg

ネイチャードキュメンタリーの
「earth」を見てきました。

今更とか
お子様向け
とか思わないで下さい。

なんとも不思議で努力の結集の映画でした。

私には忙しい映画でした。
基本的に日本の映画しか好まないので
時間の速度が場面場面でくるくる変わり
英語のナレーションよりも
画像を追うのについていけなくなりそうでした。
日本の桜が咲くのは
何日間分を数分に短縮して、
チーターが獲物を追いかけるシーンは
十数秒の話を何分もゆっくり見せるのです。
そして、北極から赤道へ
ツンドラのオオヤマネコを見たと思ったら
ヒマラヤの山を越える渡り鳥。
大きな滝を
ぽーんと落ち
(この撮影方法が知りたくてパンフレットを購入)
ネイチャー映画とは・・・なんて忙しい。。。
動物はかわいい。
ナレーションは(渡辺謙じゃない オリジナルの方)
ひょうきんで渋い。
最後の方は
「がんばれ、しろくまさん!」としか思えなくなってきます。

YOU CAN DO.
南極・北極の氷が少なくなっているのは事実で
地球温暖化で
僕ら、何年後まで生き残れるでしょうかね。。。
地球のために
やれることをしましょうか・・・。

蠍座にて
オリジナル版(英語のナレーション)の公開だったのでした・・・。
日本語字幕版は東京・大阪、一ケ所だけだったそうです。
待ってたら、札幌には
やがてなんでも来ますよ。

次はオフサイドガールズ、行きます。
[PR]
by kanazuuu | 2008-05-11 21:18 | 映画