ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

川崎市青少年科学館 メガスターⅡ

c0090013_19515617.jpg


何故、時間がばらばらで
突然、メガスターなのかと申しますと、
やっぱりカメラオタクの原点は
天文ファンだよなー。
なんて一人つぶやくのであります。

川崎に住む友人に
プラネタリウム連れていってもらったのですが
やっぱり天文マニアだもの
川崎市青少年科学館
それは押さえておくべきでしょう。
古典として(笑)
410万個の星を映し出すことのできる
投影機「メガスターⅡPhoenix」。
そして五藤(←マニアしか、分りません)のプラネだもの、
マニアとして燃えなければ!!
双眼鏡でプラネの星を見るんですよ!

メガスターは川崎市多摩区在住 大平貴之さんが
作成した、投影機ですよ。
あの、「違いの分る男」のCMで流れていた人ですよ!
ここのプラネが大平プラネの原点です。

そして、解説は「生」解説。
NHK 子供電話相談室で登場する方がやってらっしゃって
解説のプロの仕事のあまりに
涙が(本当に)止まりませんでした。

素晴らしい、星空に
素晴らしい、音楽(映像にばっちり合うのです)
すっばらしい、解説。
こんなに難しいことをやさしく伝える技術があるなんて。
そして観覧料が200円という
安すぎて申し訳ないほどです。

箱物でお金を使うなら
ちゃんとした解説できる人を育ててほしいなーと
個人的につぶやくのでした。

1回目は子供用の投影。
2、3,4回が一般向けですが、
小学校がある間は平日は3回目まで
学習投影用になってますので
気をつけてくださいね。
生田緑地へ、GO!なのだ!!

下、がメガスターⅡです。うふ。

c0090013_2072812.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2008-04-15 20:15 |