ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

マイ箸・・・の袋を考える

c0090013_20215360.jpg


長沼・古物商「あまりや」さんでの箸袋。
一つはあまりやさんのではなく
「アジト」(短い箸で子供用)のものなんだそうです。

前日、別なところで箸袋を購入したのですが、
後、もう一工夫かなあーと思って
(ただし、ひざ掛け兼用なので
比較には正確にはならないのですが)
あまりやさんにも箸袋あったなーなんて
購入しに行きました。

何故、どうって思ったかというと
「箸を包む面が最初どちらか分からない」
「箸を包もうとすると箸が転がる」
「汚れた箸とつつもうとすると箸入れが布なので汚れる」
一応箸入れって作家さんの作品なので
汚れちゃいやなのです。
購入者側としては。

では、あまりやさんの商品はどうかというと
三角形の形は変わらないのですが
左端の辺が上記画像のように
袋になっているので
裏表が明確で
転がらず、
そして
汚れに対しては
曲がるストローを両端短く切って
ストローに箸の先端を突き刺す。
ひどい汚れはティッシュでふき取ってしまったら良い。
ということでした。

あまりにも良い箸袋だったので
筆入れになりました・・・。
そして前者がちゃんと箸入れに。

うーん。
それでいいのかあ?
なかなか粋な筆入れです。
800円なり。
古布を使用しているので、
かなり安いお値段だと思います。

下の画像
下のは前日購入してきたものと
上に重なっているのが
あまりやさんの箸入れ。

c0090013_20455499.jpg

[PR]
by kanazuuu | 2008-03-10 20:46 | あまりや