ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

日本語の会話

私は会話が得意じゃない。
そもそも会話がちゃんと成立するようになったのは
30歳も過ぎてからだから
日本語はちゃんと話せない方。
まず、主語がない。

これにはかなりごちゃごちゃと理由がある。

・遺伝的な問題(環境的にも)
母がけっこう似たような話し方をする。
・発音障害。
私は「ワ・タ・シ」と言えなかった。
「タ」が抜けて「ワシ」としか言えなくて
小さな時からからかわれるくらいに
発音できない音があった。
「ワタシ」といえるようになったのは20歳過ぎてから。
c0090013_23453965.jpg

・成長過程の問題。
会話が成立しづらいので周囲が怒る、ので会話しない。
ゆえに「会話する部分の脳」が未発達。
高校時代、へたをすると
一言も話さず本を一日中読んでいた。
これって、駄目ねん。
・小学校就学前から英会話を習っていた。
だからって英語の成績が良かったのではなく
「書き英語」は全く出来ない。
しかし、「アラジンと魔法のランプ」の一文は暗記していたり
意味も分からず(今は分かったけど)英語の歌とか歌っていたのだ。
・精神的な障害
これは、何かで読んだけど
「月日」が「日月」と覚えていたり、数字が逆転して読んでしまうのは
カウンセリングをしたら・・・治るのかな?
フロイトか誰かが追及していたけど、本当か?

まあ、ゆえに
人を怒らすのが得意なのである。
なかなか会話が成立しないので
話したくなくなって落ち込みだすし。

他にも理由はあるけども
今日は全く日本語がちゃんと話せなかった。
疲れているんだから許してよー。

コメントを下さった方々。
ありがとう。

レスは後日
ちゃんとつけます。
体は元気です。

画像は偶然集った緑のつぼ八料理。
[PR]
by kanazuuu | 2008-02-23 23:46 | 一人ごと