ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

イタリア居酒屋シチーリア

c0090013_23391398.jpg


この犬がメニューでもなく
一緒に食べたわけではない。
ただ、その夜一緒に遊んだ、ヨークシャテリア。
奇声を発しながら遊び狂いました。

ところでシチーリアは南郷通りの一番厚別の突き当たりにある
イタリアンの料理店である。
私は先日始めてでした。
評判は聞いていたのね。
良い、ワインが飲める店だって。
車だったのでお酒が飲めなかったけど
行ってみました。

えー、看板商品はもちろん料理であるが、
インパクトが強いのは、そこのご主人である。
ってゆーか、一人でほぼやっているんだってば。
同じ外食産業の者として絶句しましたよ。
一人なのに、料理出てくるのが早い、
お客さんを外まで見送る、
一客のお客さんをかまうのではなく、各テーブルに気配り。
んで、料理には手間隙かける・・・すっごいです。
牛肉の煮込みのパスタを食べたのですが、
良い赤ワインを使って煮ているのが分かっちゃうんですよ。
今時期の売りはローストビーフ。
女二人で行ったのに頼みすぎちゃって
残しそうになったのが惜しくて惜しくて
お持ち帰りお願いしちゃいました。
めずらしいのですが、「お持ち帰り歓迎」の店なんです。
サラダでもパスタでももちろんソースを分けて持ち帰れるように
別パックをしてくれるそうです。

しかし、笑ったのがね、
(ブログで明かしちゃっていいのかなあ)
そこでおせちも作ってくれるんですが
チラシには限定30個って書いてあるんですよ。
ご主人からどうですか?
なんて勧められちゃったのですが・・・。
「限定30個なんですよね」
「そんなわけーないでしょ!
限定ってつくと主婦が飛びつくじゃないですか!!」
初対面の人間に明かすか(笑)
昨年は110個くらい作っているのだそう。
衛生上、室温を10度くらいまで下げて
ウインドブレーカー着込んで、
その上からコックコート着て作業するんだそうです。
もちろんイタリア料理ですが
えびもたいも入ってくるそうな。
「いかがですか?今予約されるとワイン付けますが」
「・・・・・頼みます」
頼んじゃいました。
大体4人前で1万5千円です。
おせち、我が家が作りたいものとかぶらないってところがいいかな?
今年は不況を反映して予約がイマイチなんだそうです。
配達もしてくれるそう(大丈夫か、マスター)。

例年、お酒を付けたりしていたそうですが、
お客さんからの注文で
お酒なんてつけなくていいから、
中身を豪華にしてくれってことで
今年はさらに中身がグレードアップします。

イタリア居酒屋 シチーリア
札幌市厚別区東1条6丁目吉村MS1F
011-809-4030

友人のお勧めはさらに
ミモザサラダとカルパッチョだそうです。
ワイン、リーズナブルでいいの、入ってまっせ。
[PR]
by kanazuuu | 2007-12-12 23:39 | 食べ物