ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

メニュー翻訳

c0090013_2313517.jpg


あなたは麻婆豆腐をどう翻訳しますか?
私はまだ結論が出てません。

いつもの方法だと
「煮て」「豚肉」と「豆腐」が入っているもの。
でもこれでは
中華調理なのだ。
辛いものなのだ。
が抜けている訳。
それを入れるとかなり長い翻訳になるから避けている。
ある本には四川風の料理としか翻訳にならない。
四川って何処?って質問が始まっちゃう。
とろみがあるものだし、
なんだか妥当な翻訳がない。

うちに来るお客さんは、
色々な国から来ているので
逆に余計な情報は外してしまう。
重要なことは
Halalであること(イスラム教に添った殺し方である)。
豚肉は入っていないこと(これもイスラム教がらみ)
辛いか辛くないか(南米は辛い味が苦手な人がけっこう多い)。
生か生じゃないか。
焼いているか揚げているかの調理法。
ベジタブル料理は卵入りか無しか。
色々列挙したけど、
なんか難しいです。

案外話していて詰まるのが
「みそ汁」についての説明。
どんなものなの?
どんな味に似ているの?
味噌って何から出来ているの?

本を購入したけど、
味噌についてはあまり載ってないよーー。

日本が好きになってきた人は
味噌汁を飲みだすわけです。
「お客さん、通だね!」
そんな感じ。

まあ、味噌汁の作り方は
本のコピー差し上げますので
そちらを参考にしてください・・・もう無理。

※なんとか熱は下がってきております。
このまま何とか治ることを・・・祈るのみ。
限界まで薬を投与して寝ます。
素人処方なので、変な反応が出でませんように・・・。
今までにない量の錠剤を飲んでます・・・ビタミン剤含む。
後はパーティ2日間こなせば・・・なんとかなる・・・と思う。
案外、倒れないもんですよ、人間って。
まあ、なんとかなるさーね。
[PR]
by kanazuuu | 2007-11-12 23:01 | 一人ごと