ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

目玉コレクション

c0090013_23521426.jpg


ドラマ、「ガンジス河でバタフライ」
面白かったです。
いや、長澤まさみよくやった。本当に。
インド人には助演俳優賞、みなさんに上げたいですね。
いい顔してました。
インドの街中を散策している気分になれましたよね。

さて、画像から。
これはトルコのお守り。
仲良くなったトルコの人から
一つずつ頂いてます。
自然と目玉コレクターになりそうです。

昨日は帰国にあたりパーティでした。
サービスは誰か一人つかなくてはないらない。
トルコの通訳の方がパーティ会場設営のときにやっていらして
「踊りたいそうなんですが、場所空けられますか?」
あー、踊るんだ。
私が付きます・・・ってことで担当取りました(←悪事です)

なかなか、足さばきとか手の動きとか複雑で
まねなんか出来なさそうでしたよ。
けっこう仕事を忘れて見入りそうになりました。
男性の一人がダンスの先生をやってらっしゃるとかで
ずーーっと踊っていたのです。
がんがん水給水。
トルコはイスラム教圏なのでアルコールを飲む人が少ないのです。
ジュースや水が減る減る。
もちろん日本人スタッフを巻き込んで踊りだします。
先陣切ったのは○長でした。
さすが○○○系。(伏字ばかりですな)。

ラストダンスは皆さんで、
なんてことで、サービスはさすがに踊れない私以外は
皆さん、手をつないで踊ってました。
ちょっと複雑なステップを○長が「いち・に・さん・し・・・」
なんてリズムを刻んでリード。
それはそれは、とても楽しいミュージカルを見ているようでした。
私一人が観客という、なんて贅沢なステージ。
すっかり、職務放棄しておりました・・(ひみつ)。
ぼーぜんとしてましたが、わくわく満点でした。

「面白かったです!!」
そんな感想を言うサービスは失格なのですが、
なんだか、みなさん満足げでした。

こんなに楽しいパーティを担当したのは
久しぶりだった気がします。
担当とって良かったなのでした(笑)
今日、帰国の途に付きました。
無事にトルコまでの道のりを旅していただけることを
お祈り申し上げます。
[PR]
by kanazuuu | 2007-10-06 23:52 | 日記