ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

黒松内で一旦停止を・・・。

色々書きたいのですが
どーでもいい話題からいきます。

宿泊施設(ぶなの森自然学校)から
トワ・ベールⅡ(黒松内の道の駅)に向かう時。
札幌へのお土産物を購入と
しっかり心の準備やCDやガムや色々準備しようと
心はすっかり「トワ・ベール、トワ・ベール、トワ・ベール・・・」と唱えてまして、
ちょっと急いでしまい
一旦停止を無視してしまいました。
サイレン音と迫る赤ランプ。
初めて、パトカーに捕まってしまいました。
パトカー内で怒られるのでした・・・。
あわてて免許提示しつつ
「ゴールド(免許)じゃん!」なんて突っ込まれまして
住所から家のある場所を話しておりましたら
「○○交番だねえ、勤務してたよー」
なんて話から、
(警官1)「朝鮮学校の近くじゃないか?」
(警官2)「いや、○○の近くだよ」
(私)「ええっと、○○が近いですねーー」
なんて会話になって
(警官1)「真栄のたちばなってそば屋が有名なんだよ、エネオスの近くで
      すごい有名なんだよ、真栄では。知らないの?」

(警官2)「ぶなの木って木材になるの?黒松内が北限なんだよね。
      興味あるから来ているんだよなあー」
ぶなについて解説を始めてしまう私・・・。
(警官2)「今日って宿泊者、いないんじゃ・・・」
(私)「私、一人でしたが・・・」
(警官2)「そーだろ、そーだろ、だって(ぶな森の)車がこっちに・・・。」
ああ、宿泊者まで掌握しているんですねえーーと驚きました。

(警官1)「家が札幌なんだよね。○区。移動でこっち来たんだけど戻りたいんだよねえ」
(私)「戻りたいんですか?」
(警官1)「○○○に家があるんだよねえ。これから中山峠越え?」
(警官2)「間に合うよ、明るいよ。黒松内から札幌まで3時間だよ。
      おまえ(警官1に対して)も峠でなんとか芋くうんだろ?」
(警官1)「芋はどうでもいいんですけどね。中山峠がきついですねえ」

まー、なんて話を色々しまして。
話が弾みすぎて時間にあわてて出てきて捕まっているのに
パトカーで話が弾むのだ・・・ははっは。
一旦停止の罰金は祝日明けにきちんと払いますから
ネタになってださい(笑)

真栄、たちばな(そば屋)には必ず行きます。

警官1さん。黒松内から札幌に早く転勤される事をお祈り申し上げます。
安全走行で無事に帰宅しましてーーよ。
いいオマワリさんだったと思います。
頑張って、安全運転します。

高木さん、オマワリさんにぶなの木を教えて上げてください。
まあ、そんな感じで。
[PR]
by kanazuuu | 2007-09-16 21:11 | 日記