ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

しゃんこしゃんこしゃんこ♪

大通りでは「盆踊り」が盛大に行われているのではないでしょうか?

ところで、
北海道で踊られているのは
「子ども盆踊り」なのです。
これが夕方5時くらいから音楽が近くの会場から
太鼓の音と共に流れてくるんですね。
1951年江別の教育委員会の方が考案されたもので
歌には2バージョンあるようです。
ちなみに
「ちゃんこちゃんこちゃんこ♪」ではなく
「しゃんこしゃんこしゃんこ♪」が正しいのだそうです。
一曲が繰り返し流れ、
振り付けもかなり単純なもので
本州からきた人は
「なにか違う・・・」
そう思うのだそうです。
8時には終了し、お菓子が子供達に配られます。
(8時にいくつもの会場をはしごする悪がきもおりましたっけ・・・)
北海道の方、これってかなり独特な風習なのですよ!!
8時以降は大人のための
「北海盆踊り」が始まります。
(アダルティ~なものではあまりありません・・・
もう皆飲んで出来上がっているので酔っ払いの踊りのような・・・)
大人の終了時にはお菓子ではなく「洗剤」といった
実用的でリーズナブルな景品が手渡されました。

北海盆踊りは三笠が生まれた土地で
炭鉱者の労働歌が元なのだそうで
それをアレンジしたものなのだそうです。

ところで私が引っかかったのは
盆踊りの最終日に何故「仮装大会が行われるのか?」なのです・・・。
あるんですよーー、本州の皆さん。
仮装大会。
仮装して踊るんです。
一位二位三位くらいまでちゃんとした商品がもらえます。
七位まで入賞です(笑)
大人の部でも仮装したりします・・・。
私も仮装したよな--、なんて思い出しました。
当たり前と思っていたんですが
違うんですよね?

北海道もけっこう変だよな・・・。
[PR]
by kanazuuu | 2007-08-17 23:45 | 一人ごと