ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

島オタクなんです

基本、島が好きなんだと思う。
今、行きたい島は台湾とフィジー。
フィジーにはフィジー語辞典を買いに行きたいのである。
台湾はもちろん食い倒れ。

ホクレア号が日本にやってきたイベントがありましたが
ハワイでさりげなく見てきました。

池澤夏樹の「ハワイイ紀行」でかぶれましてね。
すっかり「これがホクレア号」って舞い上がりました。

カヌーとか船で大昔から太平洋を人々は渡り歩いていたんですよ。
ちゃんと高度な航海術があった。
道案内役の人を「ナビ・ゲーター」と呼びまして
星の位置からなんかで「どこに今居るのか?」を掌握しきって航海していたのです。
行き当たりばったりに船を出していたら
死んでしまいますからね。

ホクレア号はちゃんとそんな航海術で日本にやってきたのだと思います。
昔もハワイから船で(ちゃんと漕いで)沖縄までやってきてます。
ナビゲーターさんは、そんな訳で航海中はほとんど寝てないんですよ。

カヌーは海を渡り歩く道具でした。
ですから南太平洋で多く見られるカヌーの形はほとんど同じなんです。
台湾が原型を保つ北限だった気がします。
イースター島ってモアイ像で有名ですが
カヌーでイルカを取って食べていたのに
どんどん森林伐採がすすんで
カヌーが作れなくなって
イルカが食べることが出来なくなった分
人を食べだすようになって
人々が殺しあって滅んだ島なんですよ。

島は古典的な文化を残しているのが面白いのですが
この頃は交通網が発達して
昔ながらの文化が保てなくなっている。
食文化もしかりで
欧米化(ウエスタン・スタイル)が多くなり
昔の島の病気の問題と近代の問題とはかなり異なる。
やっぱり生活習慣病ばかりになっちゃってねえー。
けっこう問題。
そんな感じの発表を一度したことがあります。

かるくな。(笑)
[PR]
by kanazuuu | 2007-07-26 23:01 | 一人ごと