ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

ブラフマンとキャバ・・・?

弟の話である。
もちろん実話。

弟は病院に勤めている。
患者さんと話をするのも日課。
とある患者さんは犬を飼っているらしい。
「犬種はなんですかね?」
「キャ、キャバ・・・くら?」
「いいや、違うでしょう。キャバリエでしたっけね、キャバリアでしたっけね?」
「キャ・・・キャバクラ?娘が怒るんですよねえ。犬の名は源氏名かって」

「本当の話は小説みたいな作り話は負けるよなあ」
「ところで源氏名って、なんで源氏名って言うんだろうね」
「さああ。ところでキャバリエ、キャバリア、キャバクラ?」



ままま、どこも実話らしいが嘘っぽい話である。

今日は小川洋子女史の「ブラフマンの埋葬」を読み始める。
架空の動物の物語らしい。
何も知らずに読み始めた。
この頃はずっとオーケンで笑っていたから
たまにかわいい小説もいいものです。
やっぱり「高木ブー伝説」が聞きたいのだけども
こう思い返してみると、
ドリフターズって偉大だね。

なんだか今日の書き込みはけっこう作り話っぽいですな。
しかし、源氏名に関しては私の疑問なので
理解力が乏しい私に親切に教えてくださる方がおりましたら
コメントお願いします(笑)
源氏名ってなんで言うんです?
[PR]
by kanazuuu | 2007-05-17 23:11 | 一人ごと