ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

星が趣味ですがそれがなにか?

職場の相方に
「趣味は天文学だねえ~」
なんて申したところ
信じてもらえなかった(笑)

まあ、星空を見る生活からは確かに遠のいているが
それなりの理由があるものである。
・冬は寒いのである。
・夜一人で真っ暗な中にはあまり行けない。
・札幌は晴天率が低いのであまり見えない。
・天文台に足を運んだところで、けっこう曇って見れない(爆)
・仲間が居なくなっている。
なんせ、つわものは墓場まで行ってみているのである。
札幌近郊でメジャーなところでは
中山峠であるが、けっこう遠い。
ご近所さんでは真栄あたりも見えるが
今はけっこう明るいし、夜は走りやさんでいっぱいなのである。

家の目の前は寺なので
見える方ではあるが
あまり気持ちいいものではない。

信じてもらうために
金冠日食とか見に行っていいなら
旅立ちますが、許していただけるのだろうか?

ま、近々プラネタリウムに足を運ぼうかという気にはなりましたが
夜はまだ寒い。
双眼鏡で土星を見て終了だろう。

私、きっと人より寒さに弱い。
ご理解頂きたい。

少々勉強でも復活させますかねえ。
[PR]
by kanazuuu | 2007-03-26 23:03 | 一人ごと