ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

手土産!

c0090013_23132844.jpg

日系の子たちが今日でさよならであった。
ブラジルとボリビア、明日彼らには長い旅路が待っている。
今日はやっぱりお別れ会となった。

毎日、顔を合わせてきただけに
やはり寂しいものである。
地球の反対側に行ってしまうから
なかなか会えなくなるだけに
「明日から会えないなんで信じられないね~!」
なんて繰り返し言ってしまった。

日系社会は一種独特なものがある。
南米という土地で生きていったためか
やはり言葉や精神に強さが感じられるし
うるさく、明るい。
もう、帰国しても帰る場所は日本にはなく
南米という土地で生きていくしかないという
悲しさと、あきらめ感も感じられるが
そこ子孫達は「国はブラジルよ!」と言い切れる愛国心がちゃんとある。

「帰りたいけど、帰りたくない~!」
なんて聞くとそうだね、そうだねとうなずきたくなる。

食事をしている時にちょっと乱入して
手土産を渡した。
「やきそば弁当」「バーモンドカレー(ルウ)」「明治チョコレート」
どれもイオンのセールス品(笑)
焼きソバ弁当は(一応)北海道でしか売られていないものですし。
カレーって日系社会でも比較的頻繁に食べられるものですが
なんせ日本から遠く離れたところで購入すると
けっこうルーって割高になります。
そして日本のチョコっていろいろな国のチョコレートを食べてきましたが
一番美味しいって思ってしまうのです。

やきそば弁当は荷物の邪魔になるかもしれませんが
ま、どうにでも処分できるでしょう(笑)
そして問題にもならない品かと思います。
(一応、館の理念としては研修員は平等に接しなくてはいけないのですが)

最後に一人一人と握手してさよならしました。
そしてまた、4月半ばには日系の子達が
けっこう多目に来日します。
その一人は今日お別れした妹さんがいらっしゃるんだそうで
今から会うのが楽しみです。

出会いと別れを繰り返す。
これは人間としての宿命でもあるでしょう。

元気に今度は出迎えますかね!
[PR]
by kanazuuu | 2007-03-25 23:13 | 日記