ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

ここしかない!

海外からくるお客さんも面白いのですが
日本人のお客さんもそれなりに
私がもう長いこと今のところに腰を据えているためもあって面白いです。

一般の外から入ってくる利用者さんもおります。
帰り道、家に帰ってから食事の支度をするのがめんどくさいからと
よっていく、働き者のおばさんとか
近所の銭湯に行った帰り道
集団で来るおじさんとか
まあ、様々であります。

ところで当店はセルフサービスです。
まず、食事についていく番号札を取り
レジにいき、番号札を渡されて
番号が呼ばれたら取りに来て頂くシステムです。
海外から来た方は英語でナンバーコールされます。
日本人の方は日本語で。
しかし入り混じって忙しかったりすると
逆になることもしばしあります。

日本人の方に
「英語で番号言ってくれないのー?」
と言われたり
(異国情緒を味わいたいのでしょうか?)
「ナンバー、セブンティーンです!」と言われて
取りに来て頂いたりもします。

英語圏から来ていない方は
英語で呼ばれても気がつかないこともあり
ホール内を走り回って見つけ出すこともあります。

しかし、ランチのメインのお客さんは
サラリーマンの方々です。
施設で働いている方や
施設を利用されている方はもちろん
ご近所で働かれている方々のご利用もあるようです。

本日は私がレジに立っていると
サラリーマンの方が真面目な顔で
「今日も来てしまいました」
なんていうので何事かと聞きますと
「私の給与ではここしか・・・」
お客様、何をカミングアウトされているので?
うれしいやら、かなしいやら、うれしいやら、なんだか悲しいやら・・・。
いえ、いいんですよ、さあ、どうぞどうぞと案内した次第です。
仕事終了後、裏に回って・・・笑っちゃった・・・。

サラリーマンの懐にとてもやさしい
ボリュームのあるランチを当店は提供しております。
ちなみに施設側の意向で宣伝はできませんのよー。

今日もけっこう楽しかった・・・けど疲れたでーす。
[PR]
by kanazuuu | 2007-03-01 23:17 | 日記