ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

そんなに怖いものみたいですか?

まだ、怪談の時期じゃないですよ。

軽く樺戸監獄のレポですが
39年間の歴史の間で千人くらい亡くなっている監獄ですが、
囚人のお墓がちゃんとあるんですよ。
樺戸監獄だけではもの足りず
お墓まで行って来ちゃいました。

なんだか明るい感じでね、「この開拓は国益のため」ってちゃんと思いながらの開拓だったんですよ。

樺戸道路は一日600人以上働いて原始の森を切り開きながら、出来た一直線の道路です。
次、月形ー峰延ラインを通ることがありましたら、
囚人が命をかけて造った道路と感じながら走ってくださいね。

真直ぐって、不自然なんですよー。
[PR]
by kanazuuu | 2010-05-14 19:35 | 一人ごと