ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

ジャコビニ流星群

なんだか風邪を引いたようだ。
しかし、明日富良野へ行く予定なので
今日だけ勤務し
苫小牧から札幌へと
退勤してから戻ってきた。

今朝よりよくなっているが。

高速を札幌へと走る。
世の中連休最終日なので
(こちらは勤務しているが)
様々な車がうようよとしている。
これはもはや「走る」ではなく、
うようよ「泳いで」いるようであった。

スピードに気をつけるも
金魚が金魚について泳いでいるようなので
前方を走る車の車間距離のみに意識を持てばいい。

恵庭を過ぎて
もうちょっとで札幌というころ。
右上から左下に
青い光が走る。
飛行機ではないかと思うような強い光。
しかし、それはやがてしゅんと消えていった。

久しぶり、流星である。
それもかなりインパクトがあったような・・・。
10月9日にジャコビニ流星群が極大だった。
その名残を見たのだろう。

やはりなにか願いはかなうのかと
思ってしまうのだが
あれは所詮
宇宙の塵なのだ。

青い光線に
なにか思うのは
人の心の作用に過ぎない。

しかし、遠方の知人のお母さまが
亡くなられたのが重なって
消え行くものに
なにか神妙な気持ちをもつのは
仕方がないだろう。

うようよと車を走らせて
見えた流星のことである。
[PR]
by kanazuuu | 2009-10-12 21:41 | 一人ごと