ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

琴似巡りも浮き玉でした。

c0090013_2373556.jpg


第三回大生活骨董市に行ってきました。
先日事故を起こしたので
地下鉄で移動。
琴似のコンカリーニョが会場でした。

c0090013_23132618.jpg


浮き玉もありました。
小さなタコ漁用のを300円で売られておりました。
一つだけゲット。
名は「川口」ただし、一般的な大きさより小さいので
浅原さんが製造する宝球が
ちゃんと海で活躍したのが
骨董屋さんに行ったものと思われます。

「屯田」なる安藤さんが営む骨董屋さんで
売られておりましたので
もし気になられている方は
札幌市中央区南8条西9丁目754こちらで店舗を構えてますし
豊平神社の骨董市にも出されているようなので
足をお運びください。
売られている大きさで
宝球クラスの小さいものは初めてみました。
この大きさのものは型がないので
職人さんの腕なのですね。

c0090013_23215486.jpg


施設の中にもネコがいる。
ネコを撮影している時に
声をかけられました・・・琴似まで行っても
知人に会います。
おお、縁ですね。

c0090013_2321596.jpg


立ち寄ったカフェで
また浮き玉発見。
んにゃ、椎名誠氏が企画している
野球リーグの名前に浮き玉が入ってます。
北海道には4チームあるそうです。

浮き玉づいていた
一日でした。

詳細は後日とさせて頂きます。
[PR]
by kanazuuu | 2009-03-28 23:25 | 浮き玉