ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

なんとなくな日々

川上弘美著「なんとなくな日々」。

肩に力が入っている日々を送る人々に
脱力させるエッセイです。
(10年前に発表になったものを文庫化したものです)

芥川賞を取った
人気作家の生き方って
見てみたいと思いますよね。

でも、実は
普通の暮らししているんですって
きっと書いてある。

なにか「しなければならない」と思っている人には
良い一冊です。

読んで息抜きを。

背骨の左上部がヘルニアっぽい。
整形外科に行っても
レントゲンとって
湿布を出されるだけなのでいかなかった。
安静にしていてくださいと言われるだけなので。

安静にしている間に
「札幌学」「なんとなくな日々」
次は小川洋子氏の「海」にとりかかるところ。
どれ文庫で三冊で1500円以内だった。

懐が寂しい状況なので
楽しい文庫があったことに感謝。

「札幌学」もお勧めです。
札幌シティガイドを習得されたい方は
読むことをお勧めします。
[PR]
by kanazuuu | 2009-03-15 22:26 | 一人ごと