ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

どんな文芸書がお勧めか?

倉橋由美子さんをとてもジュンク堂の方にプッシュされました。
小川洋子さんや川上弘美さんが好きなのだからですが。
村上春樹も読みますが
全て読まなくなっているし
(最初の作品は読んでいるのですが)
色々多岐に渡って読みすぎるのですが
若い人の作品を読んでもピンとこなくなっているし・・・。
(なんせこの頃のマイ・ブームは幸田文だったのです)
西村賢太氏は今、小説家が書いていない私小説作家なので一冊読むと面白いそうです。
ビンボー作家に愛がある(なんせ幸田露伴もビンボーでした)ので。

是非、ジュンク堂書店でお買い求めください
ジュンク堂の回しものではありませんが・・・。

ちょっと今、思ったことを。
カフェをめぐるのはもちろん好きですが
ただガイド本を見て巡るのではなく
そこでの一瞬の出会いを楽しみながら
回ってほしいと思います。
偶然、隣に居合わせた人と会話を楽しんでナンボなのですが
ブログにお店と料理の写真を乗せて
データーを載せて終わりって・・・あまりカフェを楽しんでないような・・・。
人の出会い楽しむから
面白いんですのよー。
私がもしアダノンキさんに一人で行かなかったら
ジュンク堂の社員さんと会話しなかったかもしれませんし。
人との出会いを楽しみましょうねー。
[PR]
by kanazuuu | 2008-12-07 11:34 | 一人ごと