ひみつの飴玉 平岸古本日記

kanazuuu.exblog.jp
ブログトップ

北の街迷宮オフ 1

記録としてのブログです。

谷山浩子さんが2daysコンサートを開くということでしたので
オフ会を主催してみました。
ちなみに浩子さんのオフに今まで出たことはありません。
それなのにいきなり主催者デビューです。
実は色々なオフ会の主催は何度もやってきているので
(メルマガの読者にも会ったりしてますし)
普通の人より手馴れているかもしれません。
札幌のファン人口ってどのくらいなのかしらって思いましたが
奥ゆかしい方や年齢層的にもお忙しい人も多い感じなので
私も含めて9名の参加でございました。

それで実はキコキコ商店で実施させていただいたのではありますが
一度、ここで忘年会を開いてみたかったということもあるんですよ。
きっと浩子さんオフなんかにぴったりじゃないかなーなんて
前回のライブに言った時に思って
実はその場で末木さんに(奥さんの方ね)ちょっと交渉していたりしたのでした。
ただ、人数が多く集まってしまうと
小さなお店なのでできないなーと思ってはおりましたので
人数をにらみながら場所を探していたのでありました。
コンサートって大体夕方に始まるものではないですか。
なかなかその前の時間に飲ませてくれる場所ってないんですよ。
やっぱりそこで 行ってみたいという人がでてきてくれたので
決めさせていただきました。
豆本作成で有名なお店なんですよ。
コーヒーも餃子も有名な
たたみでライブハウスにもなる不思議な場所です。

時間は戻るのですが、
中島公園・地下鉄駅で待ち合わせになってましたが
私がブービーでたどり着き
みんながほとんど集まっていたところに突入していきました。
やっぱり空気でお互いファンかどうか分かるのだそうです・・・って私も分かってしまったし。
目印を一応用意はしたのですが全然使用せずに終わりました。

東京 山形 室蘭 旭川 地元は札幌から数名合流。
オフ会が初めてな方 2回目の人 沢山いっている人
キーワードは浩子さんの話が共通なだけなんです。
ただ、周辺の話に飛んでも大体ついていけるから不思議です。
盛り上がりすぎてご飯になかなか箸が伸びないところが・・・。

「森へおいで」2つバージョンがあるのは
ファンでは当たり前の話になっている部分があります。
ロングバージョンは子供を誘拐殺傷した事件と重なって
森へ連れ去られることを連想させるので
一度取りやめになって違う言い回しになってます。
(ロングバージョンの方がとあるミステリー小説の中に歌詞登場してます)
「冷たい水の中を僕は歩いていく」は自然消滅解釈があったりするので
そんな解釈しなくていいのにとか、
話が出ていたのですが・・・そこで話題に上った歌がその後のコンサートに
ことごとく出てきて・・・一人(でもない?)笑っておりました。
オフに参加したひとたちもびっくりしたそうです。
今回は「ヤマハ発動機社歌」か「袋井市歌」が聞きたいんだよって
話しておりましたが、それらはリクエストしなくても出てくるわよって発言があったのですね。
はい、現実のものとなり、予言となりました。

私、しばらくリクエストは自粛という方向でまいります。

今日は眠たいので・・・・このへんで。
(間違っている場所あるかと思うのですが・・許して)
[PR]
by kanazuuu | 2008-11-30 23:08 | 日記